スタッフブログ

学ぶは楽しい の話

先日の日曜日、衛生士3人でセミナーに参加してきました。

                                                     行った先はコチラ ↓ ↓ ↓

FullSizeRender.jpg

久しぶりの大学構内。

講義あり、実習ありの充実した内容に、朝から夕方までの長い時間があっという間に

過ぎてしまいました。

実習では、インストラクターの方々がひとりひとりを丁寧に指導してくださり、

私自身も自分の癖を指摘していただくなど、「なるほど!」の連発でした。

 

たった一日のセミナーでしたが、気持ちがかなり前向きになりました。

今回 学んだことを患者様に還元出来るように、明日からまた頑張ります。

参加させてくださった院長先生・副院長先生、ありがとうございました。

FullSizeRender.jpg1.jpg

 

                                   By トトロ

 

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

USC (南カリフォルニア大学)の セミナーの話し

12月19日に USC ジャパンプログラムの2期も無事終了しました。

今年も 多くの友人ができました。

 今回の講師は、UCLA で 若干 34歳で 教授になられた Dr.トッドでした。

気をつかっていただき あいさつなども 日本語の文章をおぼえてきたようで 好感がもてました。

なかなか すばらしい 臨床を披露してくれました。

 

 

DSCF4333.JPG

 

今回は USC ではなく UCLAからの 講師でした。

学問や 臨床には 垣根がありませんので 良い情報は 学閥などにこだわらずに

共有してゆきたいものです。

 

 

 

 

 すべてに感謝ですね・・・・・                        By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

スタッフによる 勉強会 の話し

 DH の I さん、Nさんが オーラルケアーで研修してきた時の 内容を おざわ歯科医院内 で

シエアー しました。

今回は特に、 オーラルケアー社の 歯科衛生士で インストラクターの 小倉さん と菊池さんが

見学に 東京本社から いらしていただきました。

 これは その時の1コマです。

 2人とも パワーポイントのプレゼンは はじめてです。

いわば デビュー戦でした。

 

DSC02252.JPG

産休中の S さんも 参加してくれました。

 

DSC02257.JPG DSC02260.JPG オーラルケアー社から 全面的に サポートをうけています。

最新の リサーチ情報もいただきました。 すぐに 患者さまに 提供して役立ててゆきますね。

DSC02261.JPG

患者さまの 予防 は 歯周病が進行する以前の年齢から つまり 健康な状態から

スタートすることが 一番 効果が高く 経済的な医療費 となることが 実証されて

きました。

 

 

DSC02264.JPGすべては 患者さまの Happy のために・・・・・・                 By Hiro 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

フッ化物 についての勉強会 の話し

 おざわ歯科医院では、 勉強会の担当者がいます。もちろん 月替わりで担当はかわりますが、企画 運営 講師選定など すべてをします。

今月は、パシフィコ横浜 で知り合った 佐々木さまにおねがいいたしました。

 

 ビーブランド・メディコ・デンタル から 佐々木さんがいらしていただき、スタッフ勉強会をしました。

歯科の世界では、フッ化物をいかに 臨床に応用してゆくかが 大変重要です。

患者さまの QOL をたかめてゆくためにも 高度な知識だけでなく わかりやすく患者にたいして

説明して 理解を求めることが 大変重要となってきます。

 

1時間 でしたが いつものように 午後2:00から 3:00までの間に このことに関して質問や 

さらなる 確認ができました。

おざわ歯科医院では、歯科衛生士はもちろんですが、受付スタッフやコーディネーターも 専門歯科知識を全員で 共有しています。

 

今後も もし不安なことがあれば、 安心して いろいろ質問してください。

DSC02131.JPG

ビーブランド・メディコ・デンタルの佐々木さん ありがとうございました。

DSC02138.JPG

 

 

DSC02137.JPGすべては患者さまのHappy のために・・・・                    By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

PMTCクリニカルコースの話

先日、衛生士の永山と「PMTCクリニカルコース」のセミナーに参加してきました。 

           

PMTCとは専門家による器械を使った歯のクリーニングのことですが、                     おざわ歯科医院でもこのクリーニングを私たち専門の歯科衛生士が行っています。

 

このセミナーの講師はなんと世界で初めてこのPMTCを行ったスウェーデンの歯科衛生士

ブリギッタ・ニーストレン先生です。

正しい知識と手順のもとでPMTCを行えば"97,7%の確立で歯を残せる"というデータを

立証する為に実際にブリギッタ先生が30年という長い間患者様に行ってきた"本当のPMTC"を

直接学ぶ事が出来るという事もあり私と永山はずいぶん前からこのセミナーを心待ちにしていました。

 

午前中の講義ではブリギッタ先生がスウェーデンで実際に行っている予防の内容や

沢山のデータや症例写真を見せていただきました。

また"高齢者におけるカリエス問題"や"インプラント治療における衛生士の役割"など大変貴重な

お話を聞くことが出来ました。

 

午後は実習がメインでブリギッタ先生に直接指導していただきアドバイスなどもして頂く事が出来ました。

IMG_1340.JPG 

永山も真剣です!!

 

患者さん役も行いました。

やはり受ける側の気持ちを知ることも大切ですね。

私と実習のペアになった衛生士さんは長野と群馬からこのセミナーを受けに来られたそうです。

お疲れ様です。これからもお互い頑張りましょうね☆

 

IMG_1344.JPG最後はブリギッタ先生から直接終了証を頂き記念撮影をしました。

 

IMG_1345.JPGインストラクターとしてこのセミナーに参加されていたオーラルケアの菊池さんとも記念撮影して

頂きました♪いつも医院の為、そして患者様の為にお力を貸していただきありがとうございます☆

 

IMG_1348.JPG年齢に関係なく患者様のお口の中を一生涯守り続けることが出来る・・・

そう改めて実感することが出来たこのセミナーは私と永山にとって忘れられない貴重なものに

なりました。

おざわ歯科医院に通われているすべての患者様の 健康や幸せの為に今後も

新しい知識やスキルを身に付けて行きたいと思っています☆☆☆

 

                                             by  M.I

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

3M 社の院内セミナー の話し

3M という会社 、みなさま聞いたり、目にしたりしたことがあるでしょうか?

事務用品の ポストイットなども その会社のものです。

歯科の世界では、トップブランドで 接着材や、型取りのための材料を開発研究 販売している会社です。

 今日は、毎週の院内勉強会にお招きしまして、約90分間のセミナーでした。

おざわ歯科医院・平塚総合歯科センターにおける、オリジナルのセミナーにしてもらいました。

 

DSC01357.JPG

 

 

 

DSC01356.JPGガラスセラミック(e-max、セレックブロック) 高強度アルミナ(プロセラ アルミナ)

高強度ジルコニア(プロセラ ジルコニア ジルコニアオーバープレス)

メタルボンド レジン ファイバーコアー   などに

どのような 前処理(プライマー処理、エッチング処理など)をするか

どのような接着材料を用いるか

仮封剤 は どのようなものを選択すべきか

予知性、耐久性はどうか・・・・・  などなどについて確認してゆきました。

 

DSC01358.JPG歯医者は、接着にはじまり、接着におわるといっても過言ではありません。

目に見えない世界です。でも 理屈や理論がわかっていないと はずれてみたり、しみてみたり、こわれてみたり・・・・  といろいろな問題をひきおこします。

 

当医院では、どんなスタッフも必ず 目の前にマニュアルをおいて 接着の治療にあたります。

また、 秒単位のタイマーをつねに携帯して 装着の 治療をおこないます。

 セットは、歯科治療の重要なステップといえますから・・・・

 

 

 

 

 

 

すべては 患者さまの Happy のために・・・・・・           BY HIRO

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

東京国際歯科学会2010年 の講演会の話し

2010年 10月9日、10日の2日間で、パシフィコ横浜 Room Number 422 で講演会がありま

す。

ここでは、 南カリフォルニア大学歯学部に学んだ歯科医師たち  というUSC 主催のプログラム

です。

 この話しは、2010年1月にいただいたものです。

講演内容は、その時漠然としていましたが、今回は、自分としては 自分の経験からテーマをこのようにしました。

 

「みんなの夢をかなえるデンタルクリニック」   です。

 

きっと、優秀な先生がおおいので、すばらしい歯科臨床ケースの提示が予想されます。

自分の立ち位置を考えますと、このようなテーマで みなさまに聞いていただけたら という思いです。

 

みんなの夢・・・・・ 患者さま、 デンタルクリニックのスタッフ、Dr自身、にとっての夢です。

 

そのために実現には、どうしたらよいでしょうか?

 日々模索中ですが、おぼろげながら そのひとつのヒントや 考え方のご紹介も考えています。

 

対象が、歯科医師、歯科衛生士、デンタルスタッフ、歯科大学生、歯科大学院生 などです。

お世話になっている 業者のかたも よかったら いらしてください。

10月10日(日) PM2:30から3:00 パシフィコ横浜 Room Number 422 です。

 

150dpi_P376_377_WDMJ2010.pdf  

                                                 BY Hiro

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

オーラルケアー の勉強会の話し

恒例の 勉強会を8月21日(木) 2時間 たっぷりとおこないました。

診療時間をけずっての研修ですので、すべて患者さまにお返しできるようにしましょう。

 

DSC01207.JPG オーラルケアー の 小倉さん、菊池さん いつもおせわになっています。

DSC01208.JPG

スキルアップの指導もしていただきました。

デンタル・エステ部門 も充実してきました。

 

DSC01210.JPG DSC01209.JPGすべては 患者さまのHappy のために-・・・・・・                    By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

アジア・パシフィック 2010 の話

8月21.22日は、世界最大のインプラントメーカー主催のセミナーがありました。

ここで、いつも以前からお世話になた先生がたや、 知人の教授とも会って、プライベートな

話もできますので、楽しみです。

 

長崎大学教授 の朝比奈先生(右から2番目)です。今回は、私の息子も参加しました。

 

DSC06885.JPG東京医科歯科インプラント科教授 春日井先生

                                      

 

DSC06902.JPG

日本のCEO の嶋田社長 と 世界のトップのCEOとともに記念写真を・・・

とくに この1年間は、特別に ノーベル・バイオケアー社からは、便宜をはかっていただいております。

おざわ歯科医院の発展のために 協力していただいております。

 

DSC06890.JPG

また、オープニングには、うちの自慢のスタッフも 映像ででました。

 

DSC06892.JPG DSC06896.JPG 

 

 

 

                                                 By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

ソウル で 研修 の話し

院長は、8月 7,8,9日 に ソウルで インプラント外科に関する研修に出席してきました。

 

DSC06873.JPGテグ・カトリック大学のDr.Shon 先生 と 北京大学医学部卒の Dr.黄 先生です。

いつもたいへんお世話になっていて、個人的にもいろいろ相談にのってもらっています。

(あらためて 世界中の先生がたの サポートをうけているのだと 痛感いたします。)

Dr.Shon

 

 

DSC06882.JPG  

Dr.黄 先生

 

DSC06881.JPG  

全員で記念写真 また すばらしい友人ができました。

 

 

DSC06880.JPG すべては患者さまのHappyのために・・・・・・                     By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

ジュネーブのanthogyle という歯科メーカーの話し

6月26日から30日まで スイスのジュネーブ経由で フランスのシャモニーにある アンソジイールという歯科製品開発 のメーカーのセミナーををうけてきました。

4月にあの アイスランドの噴火で キャンセルとなっていました。

3泊のみの滞在でしたが、また いろいろな人との出会いがありました。

 

 

 

 

DSC00879.JPG

 

 

社長さんです。フランス語だけでしたので、英語で通訳してもらいました。

 

 

 

 

DSC00888.JPG

インプラントの開発 製造 リサーチなどすべてここ1か所でおこなっています。

ノーベルバイオケアー製品、ストローマン製品など かつてはすべてここで依頼されて

おこなっていました。

 その品質管理は、世界トップです。

これがその工場で、詳しくは 撮影できません。

 

 

DSC00883.JPG

 

 

 

 

 

DSC00878.JPG

1日だけ 時間があったので、モンブランにもゆけました。

後方の一番高い山が あのモンブランです。あと1000mのぼれば つきます。

すでに ここの 高度は、約3800mあります。もちろん

富士山よりも高いです。

 

 

 

 

DSC00740.JPG すべての人に、感謝 感謝です。

 また、あすからも よろしくお願いいたします。

 

                                               By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

おざわ歯科医院 勉強会 の話し

毎週 木曜日は、診療時間を少し短くして スタッフ一同勉強会があります。

約1時間 たっぷりやります。

本日は、おざわ歯科医院でおこなった 矯正治療のケースです。 歯科医師 歯科衛生士 の 連携で高度な歯周病の患者さまによろこんでいただき 人生をもかえたといっても過言でないケースの症例報告です。

報告は、DH のNさんです

 

患者さまの とびきりの 笑顔に出会えて 本当によかったですね。

DSC06682.JPG

 

 

DSC06686.JPG

貴重なケースを 大切に ひとつ ひとつ ふりかえることにより 今後の患者さまの利益となること

がみえてきます。

 また、スタッフ ひとり ひとり のスキルアップにつながってゆきます。

 

おざわ歯科医院をささえているのは 人 です。

教育システムは最重要課題になります。

患者さまには、貴重な診療時間を毎回 拝借しての勉強会ですが、患者さまに よりよい

医療サービスの提供が目標です。

 

 

すべては患者さまのHappyのために・・・・                           By Hiro

 

 

PS おざわ歯科・平塚総合歯科センター では、スタッフを募集しています。

   歯科衛生士 のかたで、患者さまによろこんでいただきたいが その環境がない。

   とか、仕事をとおして 自己成長してゆきたい DH のかたなどいましたら ご連絡

  ください。

 

   ご連絡は 0463 58 0230     担当 秘書 佐々木真理子まで

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

おざわ歯科医院 経営理念 の話し

おざわ歯科スタッフ全員で コンセプトと 使命や理念について 3回かけて話し合いをもちました。

そして ようやく かたちになってきました。

約2年まえから 少しずつ手直しをしてきました。今回は、スタッフ全員の意見を参考に 自分たちで

つくりあげてきました。

 

DSC06275.JPGスタッフ ひとりひとりが 意見を出し合い そして紙にかきだして はりだしてゆきます。

そうすることで  見えなかったものがみえてきます・・・。

そして よりよい方向性がみえてきます・・・・。

DSC06277.JPG  

 すべては 患者さまの Happy のために・・・・・・・。             By Hiro

 

PS

    

リクルート のお知らせ  です。

 おざわ歯科医院では、仕事をとおして自己成長をしたいと思っている歯科衛生士さん

 を募集しています。 現在歯科衛生士は5名います。

 新卒のかたもご応募お待ちしています。

 

 また、アシスタントの方も募集しています。他業種のかたなど特にご応募 おまちしています。  まずは、お電話を・・・・

     0463 58 0230         おざわ歯科  担当秘書 

                                      佐々木真理子 まで

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

スタッフ勉強会の話

毎週木曜日はスタッフ勉強会を行っています。

今週のテーマは"ミュータンス菌の母子感染に対するキシリトールの予防効果について"です。

そして今回の講師は衛生士のGさんです。

 

 

IMG_0611.jpg 

生後19ヶ月(1歳7ヶ月)?31ヶ月(2歳7ヶ月)、ミュータンス菌にもっとも多く感染するのは

この時期だそうです。その主な感染源は母親です。

わが子の歯を守るためには母親が妊娠期から歯科医院でメインテナンスを受けたり、

キシリトールを摂取して予防する必要があります。

 

ミュータンス菌をなくして、何も気にせずわが子とスキンシップをとっていけたらいいですよね・・・

 

 

IMG_0610.jpg 

                                             by M,I

 

 

 

 

 

 

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

デンタル・リラクセミナー の話し

おざわ歯科では、定期的に 患者さまにより快適な時間をすごしていただけるような メニューをつくっています。

今回は、朝10:00 から 午後3:30 まで しっかりと院内にて研修をおこないました。

それが、歯肉マッサージであり、アロマのリラクゼーションであったり、デコルテであったりします。

デコルテとは、マッサージを行うことにより、血液や、リンパの流れを高めることができます。

 

DSC06141.JPG DSC06140.JPGアロマもいろいろブレンドして、セラピストの手の甲につけて行います。

DSC06146.JPG  

 

 

DSC06139.JPG

 

DSC06148.JPG

デンタル・リラクセラピー とは・・・

 緊張している方へ手で触れてマッサージを行うことでリラックスしていただく。

 診療でお疲れの方へ行うことにより、さらに満足度をたかめる

 歯だけでなく、その他に目をむけることから、患者さまの健康感をたかめるきっかけとなる

 健康が高まり、欲求が高まった患者さまの更なる欲求にこたえることができる

 

プライベート PMTC の中に 随時 このメニューはいれてゆきます。

お気軽に お声をかけてくださいね。

 

 すべては、患者さまのHappy のために・・・・・

                                             By Hiro

 

 

リクルート のお知らせ  です。

 おざわ歯科医院では、仕事をとおして自己成長をしたいと思っている歯科衛生士さん

 を募集しています。

 新卒のかたもご応募お待ちしています。

 

 また、アシスタントの方も募集しています。他業種のかたなど特にご応募 おまちしています。

まずは、お電話を・・・・

 0463 58 0230         おざわ歯科 秘書

                                佐々木まで

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

zygoma implant の話し

昨日は、USC(南カリフォルニア大学)の友人のセミナーにいってきました。

自分の知るかぎり本当にすばらしいコンセプトの施設です。

10年先をみこした オーラル・リハビリテーション施設です。

 ザイゴマという 頬骨を利用した究極の治療方法です。

この治療方法も、今後の一つの選択枝ではあります。

 

DSC06065.JPG

多くのスタッフのホスピタリティーに感謝です。

DSC06134.JPGすべては、患者さまのHappyのために・・

 

福島 の樋口先生、名古屋の 吉岡先生と・・・・

 

DSC06132.JPG                 

USC の友人の岩城先生と・・・・・

彼は、俳優の椎名拮平(しいなきっぺい)の実兄です。歯科医師として

よく勉強されています。

 

DSC06072.JPG                   

 

  みんな   ナイスガイばかりです。  

USC とのご縁に感謝しつつ・・・・・                       BY Hiro

 

 PS

          安藤先生、平塚の自宅までおくっていただきありがとうございました。

    また、ちょくちょく よってくださいね。

 

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

スタッフ勉強会 の話し

  4回にわたって、おざわ歯科では、院内研修会をひらいています。

患者さまの貴重な診療時間をつかわせていただいておりますので、すべて今後 患者さまに

還元してゆかねばなりません。

 今日は、オーラル・ケアー社から インストラクターの 歯科衛生士 小倉さま と菊池さまをおま

ねきしました。

約3時間半にわたる、セミナーとなりましたが、たいへん充実したものとなりました。

歯科衛生士5人 と スタッフ 7人 にわかれての様子です。

  

DSC05958.JPG

 

  

 

DSC05957.JPG

 

 

 

 

 

 

DSC05962.JPG

オーラル・ケアー の小倉さま と菊池さまです。

 

DSC05963.JPGすべては、患者さまのHappyのために・・・・・

                                          By Hiro

 

おざわ歯科では、歯科衛生士を募集しています。

 

自分の自己成長、そして、DH としての3年後、5年後、10年後のステップアップ

を実現したい方は、ぜひ ご応募ください。

 まずは、お電話を・・・・・0463-58-0230

                               担当  秘書 佐々木真理子まで

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

スタッフ 勉強会の話し 3

今日は、スタッフ勉強会がありました。毎週全員で、1つのテーマについてスキルアップしています。

患者さまの貴重な診療時間をさいて実施していますので、みんな真剣です。

 テーマは、歯の色の勉強です。

色には、明度、彩度、色相の3つがあります。

箱の大きさでいえば、たて、よこ、奥行き の3つと同じです。

この3つを的確に表現するのが 3D マスター というものです。

色の世界にこの3つの尺度で表現して行きます。それを同じ 共通なものとしてセラミスト(歯科技工のプロ)につたえます。

 これが、オンリーワンの歯ができあがる秘訣のひとつです。

DSC04353.JPG

DSC04351.JPG DSC04356.JPGスタッフ全員がこれを学びます。受付、歯科衛生士、助手、クリニカル・コーディネーター、秘書までもです。

 そこまでこだわって、はじめて納得の診療ができると考えています。

 

すべては、患者さまのHappy のために・・・・。

                                                By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

韓国 テグ・カトリック大学 オペ研修 参加 の話し

院長は、韓国 テグ・カトリック大学 の Dr.ソン 教授 の手術を見学にいってきました。

世界的にも有名な教授です。

 ここは、テグ・カトリック大学病院です。 日本でいえば、私立医学部の中の歯科病院ですので、慶応大学病院といったところでしょうか?

 

DSC04321.JPG ソン教授は、ここで本当に多くの手術をてがけていらっしゃいます。また、オリジナリティーのとんだ 手術方法」も考案されています。

今回は、ほかに2人の日本人歯科医師とまじかで見ることができました。上達するには、上手な手本から学ぶのが、たいへんためになります。

 

DSC04046.JPG 本当に、すばやいですが、丁寧な手術でした。

医局 で 講義もうけまして、自分の症例にも相談にのってもらいました。

当医院 にいらっしゃる患者さまのケースでも、いつも多くの世界中の教授などにも相談したりして、

最善という処置をさせていただいています。

 

すべては患者さまのHappy のために・・・・・・・・                    By Hiro

DSC04260.JPG

DSC04258.JPG

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

横浜市立大学病院 口腔外科学教室 の話し

横浜市立大学医学部付属病院 は、センター病院 と福浦にも病院があります。

矯正科 担当の 尾崎先生は、このセンター病院の矯正部門を担当していました。

福浦には、口腔外科の教授に藤内(とうない)先生がいられます。

地域医療連携の関連歯科施設である、おざわ歯科医院もセミナーに参加してきました。

横浜南部病院 歯科口腔外科 部長の青木先生は、学生時代からの親友です。いまも患者さまの

ことなどで、よく連絡をとりあっています。彼の上司にあたるのが、藤内教授です。

 専門は、口腔外科 おもに腫瘍などの日本 いや 世界的な先生です。

青木先生は、右から3番目

藤内先生は、右から2番目  一番右は、長谷川先生です。

 

DSC03959.JPG

悪性腫瘍(口腔癌など)を一般的には 外科的に大きく切除して治療します。

動注治療法といって、癌組織に直接 動脈内に抗癌剤をいれて、放射線も時間を一番効果的なタイミ

ングで照射します。

 藤内先生は、この分野の日本で有名な先生です。

切らずになおせるという 画期的な方法ですので、全国から患者さまがいらっしゃいます。

(もちろん、限界はありますので、誤解のないように・・・・。)

非常に、オープンな先生で、市大 の症例検討会にも ぜひいらしてください。 と私をさそってくれました。 ぜひ この機会を大切にしてゆきたいと思っています。

 全国からも、多くの 癌 専門医がここに勉強にきています。

写真は、2年ぶりにゆっくり懇親会をかねて食事をしたところです。

 おざわ歯科医院 も歯科だけでなく、多くの大学関係者や、病院関係のかたたちにささえられて

います。当医院にいらっしゃる患者さまにつきましても、連携をつねにとって、最高の医療を

迅速に提供できるようにしています。

                                        BY Hiro

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

セレック ステイニング の話し

院長、副院長は、セラミック技工のステイニングのコースに参加してきました。

1日かけてのハンズオン(実習)のコースでした。

最近の歯科治療は、セラミックをコンピューターをもちいて設計し、けずりだします。

いわゆる CAD/CAM というシステムで、メタル・フリーを即日(2時間程度のうちに)に

実現します。

 おざわ歯科でも、このセレックシステムで、即日にうつくしく、丈夫なセラミック治療を受けら

れる患者さまがたくさんいらっしゃいます。

 

 

DSC03950.JPG

 

DSC03952.JPG本物の歯のような、透明感をブルーとバイオレットの色をまぜて表現します。

また、先端は、白とブラウンをまぜて、わずかに強調します。

中央部から、歯肉にかけては、やや茶色を強くして表現します。

わずかな 凹凸も表現してゆきます。

このような一連の作業をして、特殊な機械でセラミックをやきあげてゆきます。

すべて、ドイツの製品を使用していますが、どの材料をとってみてもお書きできないくらいに高価なも

のです。

DSC03948.JPG 

本日も、前歯2本を ラミネート・ベニアという方法できれいに修復いたしました。

患者さまは、感動してお帰りになりました。

できるだけ1回ですませられるものは、1回ですませたいですね。

歯の治療であれば、なおさらです。

 すべては患者さまのHappy のために・・・・

                                               By Hiro

DSC03955.JPG

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

韓国テグカトリック大学での研修 の話し

副院長は、今回で3回目参加となる、ソン教授主宰のインプラントセミナーに出席してきました。

そして、さらに新しい知見、テクニックなどを学んでまいりました。

DSCF1414.JPG

 

写真左は、ソン教授です。

DSCF1466.JPG

 

 外科処置に必要な、最新の超音波機器をもちいた低侵襲な治療を、当医院の患者さまに還元して

ゆきます。

                                                 By Yoshimi

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

スタッフ勉強会の話し 2

 毎週 木曜日 午後2:00から3:00まで スタッフ勉強会をおこなっています。

 診療時間を減らしてでも、患者さまにたいするクオリティーをあげるためですので 御理解、ご協力

お願い致します。

 今回のテーマは、先週にひきつづき、歯に対する接着のお話です。

 合着と接着は大きく概念が異なります。

歯科医師、歯科衛生士、助手、コーディネーター、受付スタッフ それぞれの範囲で知っておかねば

ならない必須の知識です。

 まさに、チームで取り組むべき内容です。

DSC03032.JPG

DSC03039.JPG実技のあとは、講義で確認です。

DSC03042.JPG

目に見えない部分のお話ですが、歯科治療は、まさに「Art and Science」です。

 

すべては、患者さまのHappy のために・・・・・。

                                             By Hiro

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

ICOI 2009 (国際インプラント学会) の話し 2

 帰国してから、時差ボケで、ブログは、少しお休みしていました。

ICOI  の 会場で、フェローシップの認定証をいただきました。

 

DSC02902.JPG

ディナー・クルーズも参加させていただきました。

日本人は、横山先生と私の2人だけでしたので、 もう英会話の練習状態 (?)ですね。

 

DSC02994.JPG

DSC02916.JPGドイツのDr.パルチ です。ブカレスト大学でもお世話になりました。

 

 

DSC03011.JPG 右のグリーンのジャケットの先生は、ドイツのDr.ランガーです。たまたま、席がとなりでしたので、お

話をいろいろさせていただきました。(世界的にも有名な先生です)

 

                                                By Hiro

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

バンクーバー の話し

2009 8 21 VANCUBER 1.jpg

先日から、国際学会(ICOI)に参加しています。

カナダ バンクーバーです。

ICOIのフェローの表彰式に出席しました。昨年からいろいろな症例を書類や、写真で提示し、また、1月には、日本国内で面接口頭試験もあったんですよ。

 学会の認定医などいろいろありますが、これらを取得する過程や、多くの仲間や、恩師とのつながりが一番重要ですね。

                                                      By Hiro

  DSC02877.JPG

USC のバック・リー先生です。ICOIから、論文分野で受賞されました。

ロスアンゼルスから、いらしていました。

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

エステティックセミナー 2009 の話し

8月8、9日 の2日間にわたって、「エステティック・セミナー2009」というメーカー主宰のセミナーが開催されました。

 懇親会では、長崎大学教授 朝比奈先生、東京医科歯科大学教授 春日井先生と再会できました。

 ポルトガルに研修にいって以来、いろいろと親しくさせていただいております。

 

DSC02624.JPG 

懇親会 の様子です。

 

 

DSC02613.JPG DSC02622.JPG 左2番目 春日井教授、左3番目 朝比奈教授 

もちろん、他に多くの先生方とお話もできて、本当に有意義なセミナーでした。

 

                                                 By Hiro 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

おざわ歯科 院内 研修の話し

おざわ歯科では、毎週1回 90分間 歯科診療のスタッフ研修をおこなっています。

今回は、セレック3のアシスタント・ワークについてです。

従来の歯型どり という操作はいっさいありません。そのかわり、光学印象といって、カメラによる撮影

を行い、それをコンピューターで解析し、3次元的に把握してゆきます。

DSC02588.JPG

11名のスタッフと2名のインストラクターです。

これ以外に、院長、副院長がいます。

DSC02586.JPG

DSC02584.JPG設計をし、ミリングマシーンでセラミック・ブロックを加工してゆきますが、10分弱でぴったりと適合のよい、白いつめ物や、かぶせものの歯ができあがります。

 この過程を、CAD・CAM システムとよんでいます。

 

すべては、患者さまのHappyのために・・・・・

                                              By Hiro

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

セレック セミナー の話し

 7月29日(水)は、歯科衛生士4人、院長、副院長の6名で、セレック3の研修が品川でありました。

セレック3システムとは、きれいで、美しく丈夫なセラミック治療を、ワンデー・トリートメントできるシステムです。

 従来ですと、最低2回以上の来院回数と7日間以上の仮つめの状態がつづいていたのが、たった1回の予約で、約1時間から2時間で装着できます。

DSC02579.JPG

DSC02581.JPG

DSC02584.JPG

修復物の設計用コンピューターです

下は、多くの種類と色合いのセラミックブロックのなかから、一人一人にあったお色を選択します。

DSC02583.JPGセレックシステム

     1 歯を削ったあと、3Dカメラで口腔内を撮影します(あのいやな歯型とりがありません)

     2 コンピューターの3D画面上で、セラミック修復物を設計します

     3 ミリング・マシーンが設計データをもとに加工します

     4 口腔内へセットして治療完了です

       通院1日 最短1時間での治療も可能になりました

 すべては、患者さまのHappyのために・・・・

                                                By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

セミナー での恩師との再会 の話し

今日は、白鵬(ハクホー)35周年 記念のセミナーが、東京ミッドタウンでありました。

本当に盛況で、たくさんの参加者がおられました。

いままでお世話になった先生がたともあうことができ、たいへん有意義でした。

内容も、非常に興味深く、きかせていただきました。

会場は、こんなに熱気であふれていました。

DSC02573.JPG

DSC02574.JPG

九州 熊本でいろいろおせわになった、元九州大学教授で、病院長でありました 末次先生とも

再会できました。先生には、個人的に、いろいろ論文などのご指導をいただいたこともありました。

DSC02576.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC02575.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お元気そうで、安心しました。

またお会いできるのを、楽しみにしています。

                                                 By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

アメニティー・デンティストリー の話し

アメニティー・デンティストリーという言葉を、皆様は聞いたことがありますでしょうか?

これは、心地よいケアー・楽しい体験 をとおして歯の健康と美しさを獲得してゆくものなのです。

 

安心・美しくなれる・快適・通うのが楽しみ・健康になれる・・・・・・・

 

 といった、今までとは全く違う体験をとおして、マイナス・イメージが払拭されて、新しい歯科医院のイメージが、患者さまの頭につくられてゆけば・・・・ということを目指して行きます。

 

そんなことで、今日も院内研修を開催しました。

教育は、とくにこのような時代ですから非常に重要です。

この医院は、もともとこのような研修会や、患者さまむけのイベントなど、多目的に使用できる設計にしてあります。

 

年内には、チャリティー・コンサートなども企画しています。

楽しみにしていてくださいね。

Q どんな人がくるのかなー?

ヒント

 ニューヨーク・カーネギーホールでもコンサートをした御経験のある方に依頼しています。

楽しみにしていてくださいね。

 

 

 

DSC02038.JPG

DSC02039.JPGホスピタリティ をスタッフ全員で意識することにより

 患者さまの期待をはるかに超えたサービスを提供できるようにし、感動していただけるようめざします。

 

まさに  「わおー、という体験」 をめざしてゆきます。

 

すべては、患者さまのHappyのために・・・・

                                             By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

勉強会とアパタイト の話し

先日、衛生士3人で勉強会に行ってきました。

場所は両国。 参加人数もかなり多く、満席でした。

スライドを使ったお話が多く、写真を撮るチャンスがなかったのが残念ですが...。

 

『患者さまに、より快適に過ごしていただくために...』ということを大きなテーマに、

衛生士が行うメインテナンス時のテクニカル・ポイントや、それ以外にも、

医院全体で取り組むソフト面でのポイントについて、いろいろと興味深いお話を聞くことができました。

 

いつもこのような機会をあたえてくださる院長・副院長に感謝しつつ、

学んできたことを、良い形で患者さまに還元できるように頑張りたいと思います。

 

アパ.jpg勉強会でも話題になった『アパガード・リナメル』  

皆さまがご自宅で使用できる歯磨剤ですが、これがとてもいいんですicon:body_good

ナノ粒子ハイドロキシアパタイト(=歯と同じ成分)が、フッ素とは違うメカニズムでエナメル質に

浸透・補修をして、汚れが付きにくいツルツルの歯にします。

また、おざわ歯科では『歯科専用アパガード・リナメル』でのトリートメントを取り入れたメインテナンスも

行っていますので、興味のある方は、お気軽にスタッフまでお声かけください。

歯の光沢と滑らかさが変化しますよicon:hearts

 

                                             By トトロ  

 

 

 

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

UCLA での 研修(副院長) の話

 2月23日から28日まで、アメリカ UCLA でのインプラント関係のセミナーに参加してきました。

ドクターPK MOY との写真です。数年前に、全米NBCニュースで、「teeth in an hour  一時

で歯をもとどおりに ・・・」というコンセプト で紹介されました。

現在では、日本でも広く紹介されているコンセプトです。

最新のコンピューターテクノロジーと、人間のいわゆる 手による仕事 との融合。そして多くのメディカル・スタッフの協力の下にはじめてなりたちます。

もちろん、患者さまの深いご理解のうえになりたつことはいうまでもありません。

 

DSC01583.JPG

          Dr.P.K Moy(モイ先生)は、この世界では、有名なドクターなんですよ。

UCLA です

 

DSC01659.JPG

DSC01605.JPG

DSC01657.JPG

また、少しでも、患者さまにフィード・バック(還元)してゆきますね。

                                         By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

USC Japan セミナー の話し

2月21、22日とUSC 1期生のセミナーがありました。3月の末には、ロサンゼルスにあるUSCの

バック・リー先生のハンズ・オン コースに参加させていただくことになっています。日本人は、私一人

ですが、一生懸命に聞いてまいります。きっとよい経験がつめることだと思います。

 USCの副学長の奥様が、日本の受講生全員に オリジナルチョコレートをプレゼントしてください

ました。こういったサプライズがあるのがとってもうれしいです。(もったいなくて、食べれませんね。)

IMG_9016.JPG

今回の講師のDr.ホーマー先生です。

DSC01458.JPG

このセミナーを企画して運営してくださっている、清水先生です。

彼は、 USCの大学の職員でもあり、たいへん優秀なドクターです。

 

DSC01461.JPG

今回も多くの先生とお話ができて、とても有意義な2日間でした。今後とも

宜しくお願い致します。

 

 

                                         By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

アロマセラピーのお話

     アロマセラピーって一人ひとりの体質や健康状態を敏感に感じ取り、それぞれの症状に最適なアロマ(芳香)とセラピー(手技)を施していく自然療法なんです。

この時に使うアロマオイルは植物の花、葉、果皮、樹皮、根、種皮などから抽出した天然の素材を使用しているんですよ。

 

アロマ.JPG 

当医院でもこのアロマセラピーを取り入れたいと考え、私たちスタッフは先日アロマセラピーの講習会に行って来ました。

 

 

DSC01408.JPG相互実習では実際にアロママッサージを体験することができました。アロマの香りを楽しみながらマッサージしてもらうと本当に気持ち良くて思わず寝てしまいそうに...zzz

血液の流れもよくなり心も体もポッカポカicon:face_shy

皆様も是非この気持ち良さを体験してみてください。

 

 

DSC01414.JPG 

                                                 by M.I

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る