スタッフブログ

感謝の話し

おざわ歯科に入社して約1年が経ちました。

この1年は山あり谷ありでしたが、スタッフの皆様や先生方に支えられてやってこれました。

 

子育てと仕事の両立は思った以上に大変でした。

ですが、患者様の笑顔を見るたび、くよくよしてられないなと思いました。

今まで出会えた患者様には感謝しきれません!

いつもチャンスを下さった先生方、

いつも笑顔で支えてくれたスタッフの皆さまにも感謝しきれません!

 

諸事情により今月で退職になりますが、ここで勉強したこと

感謝の気持ち、相手を思いやる気持ち、礼儀作法など忘れず暮らしていきたいと思います。

 

いつかまたお会いできる日を楽しみにしています!!

 

                                            byロナウド

 

 

 

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

ご苦労様でした の話し

先日 平塚市の前市長の 大蔵律子氏 を囲む会がありました。

2期 8年間にわたって 立派に市政 を担当されました。ご縁があって私も 教育委員長の

仕事もさせていただきました。教育委員会 OB として 参加させていただきました。

 ここには 現教育長や 前教育長 そして 歴代の教育委員長もそろって 当時の

話しや 今後のことなど話すことができました。

 平塚で 女性初の市長として その特徴は十分にはたせたのではないでしょうか?

「子育てをするなら平塚市で」 といったことを 立派に遂行されたと思います。

 おつかれさまでした。

 

 

DSC08363.JPG                                       

                                                 By Hiro

PS 新聞にもすでに掲載されていましたが、前市長は 在任中の給与のうち 約1500万円を

   平塚の公立中学校の理科教育にあててほしいと 教育委員会に御寄付されました。

   公人から 一市民にもどったということでこのようなことを実現なさりました。

    本当に ありがとうございます。

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

ロータリークラブ での 卓話 の話し

 毎週金曜日 の 昼 は 平塚湘南ロータリークラブ に出席しています。

なかなか 手術などがあったりすると 思うようには でられません。でも本日は 昨年から依頼されていました 私の卓話 の日でした。

 平塚湘南ロータリークラブは、 メンバーが32名います。

それぞれ 経営者 のあつまりです。

 今回は 「東日本大震災のその後 いち歯科医の思い」 というテーマで 30分間 話させていただきました。

 仙台で 被災された 友人の歯科医からの情報や 写真 検死 の状況などなど・・・

いろいろ 話させていただきました。

 そして 今日だけで 総額63万円の 寄付 を受け付けることができました。

これは 平塚湘南ロータリークラブから 東北地区のロータリークラブに寄付することとなりました。

 私自身も おざわ歯科医院 として 他の基金などを通じて 総額 20万円 を寄付させていただきました。

 

大震災の影響で 不況になってゆきます。

ロータリークラブノメンバーは しっかり 仕事 をして 経営を安定させ 優良企業となって 税金を支

払いそれを 東北の復興に役立てていただきましょう と よびかけました。

 

 

 

                                                   By Hiro

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

母校の新聞記事の話し

 僕は 地元の公立高校の卒業で 平塚生まれの平塚育ちです。

今回 毎日新聞に 母校創立90周年を記念して 特集が組まれました。そんな中 毎日新聞の広告

担当のかたから 広告の掲載依頼がありましたのでi協力させていただきました。

 

IMG_1122.JPG

OBのかたがたも 各方面で ご活躍のご様子です

  

IMG_1123.JPGこれからもみなさま どうぞよろしくお願いいたします。

                                                                   

                                               By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

力士 の話し

 この写真 は 昨年 大関 魁皇 といっしょに 食事をする 機会があり 記念に撮影しました。

今回で2度目でしたので 僕のことも 覚えてくれていました。

 

僕は あまり相撲のことは 知りませんが この力士は日本人で 最上位にいることだけは知ってい

ます。

 なかなか 話していても 普通ののかたです。 日頃 思っている質問などさせていただきましたが

丁寧に 1つ 1つ 答えてくれました。

 

 

 

DSC02913.JPG僕は 歯科医 ですので 歯のことなど こたえたりしました。

引退したら 歯 の治療もしたい とおっしゃっていました。 いずれにしても 

 

まだまだ がんばって 勝利をつみかさねていって もらいたいです。

                                                 By Hiro

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

江南美術部OB会の たのしい展覧会 の話し

おざわ歯科医院・平塚総合歯科センター の 立体展示模型です。

2009年度 神奈川県建築コンクール 優秀賞

2010年度 全国建築コンクール 100選 に選ばれました。(これはとくに建築学会では

       権威の高いものです)

 

  DSC02292.JPG 11月16日(火)から21日(日) まで 平塚市美術館において、「江南美術部 OB会の たのしい

展覧会  」という企画の展示があり行ってきました。

 僕は 美術部ではありませんが、 当医院の建築を担当した 長坂君(現在 国立の 京都工業繊

維大学 教授)が 美術部員だったこともあり 展示にいたりました。

 美術大学や東京芸術大学などに進学したり 一般企業や 研究者になったり 進路は さまざまで

す。

「美術や 絵画を愛する気持ちは 何年たっても かわらないのだなあ 」 と 同窓生の各コメントを

みていて感じました。

 たまたま 同級生 が 受付をしてくださっていたので、 昔話にハナ をさかけせました。

 

DSC02286.JPG   DSC02310.JPG

これが おざわ歯科の展示風景です。

 

 

DSC02297.JPG

 

 

 

 

DSC02290.JPG DSC02295.JPG 

DSC02301.JPG 

 

  

すべてに 感謝 感謝です。

 

                                              By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

市民のためのなんでも相談会 の 話 その2

11月6日(土) は 平塚 駅ビル において 市民なんでも相談会 をおこないました。

主催は 平塚湘南ロータリークラブです。

歯科DSC02179.JPG

お口と歯の相談も 1名でしたが いらっしゃいました。

もちろん担当させていただきました。

 歯や お口のことで お悩みの方は、あらためて たいへん多いと感じます。

そして どこにいって 解決 相談してよいか わからない方が 多いのだとも感じます。

他業種のかたがたとの交流から おおくのことを学んでいます。

DSC02180.JPG 

 

 

 

 

 

DSC02182.JPG平塚湘南ロータリークラブのみなさま おつかれさまでした。           By Hiro

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

大学病院の医局以来の友人 の話し

新横浜で開業している もうかれこれ15年来の友人の 亀掛川先生です。

 非常に優秀な友人で、なにしろ オープン・マインドをもっているナイスガイです。

 

 

DSC00918.JPG彼は、土曜日の午後、診療室に訪問してくださいました。それも先日ごいっしょさせていただきました、SHIKAZAI の社長 伊藤さまといっしょでした。

 

DSC00919.JPG 2時間ほど、歯科治療の話し、スタッフ教育、研修会、国際的なインプラントリサーチの話し、もちろんおざわ歯科・平塚総合歯科センターの施設の話し、システムなどについて オープンにディスカッションができました。

 

 また、最新の歯科用CT?SCAN の導入の話しもすすめました。

いろいろな友人・知人の訪問は 私自身にも良い刺激をいただけます。

  9月には、副院長の良美先生が、アンソジールのインプラントリサーチのために フランス シャモニーに出張のよていです。

 

 おざわ歯科にいらっしゃる患者さまに、少しでもフィード・バックしてゆきますね。

 

 

 

 

 すべての人に感謝、感謝です・・・・。                         BY Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

院長 の友人 の話し

 院長 と10年来の友人の N 氏 です。

テニスクラブでよくお会いしました。最近は テニスをやっていないので、メタボが進行しています。

彼はあいかわらず かっこよく スリムですが・・・・・・

 N氏 は、JAL のハイテクジャンボ 747 のキャプテン(機長)を現役でやっています

患者さまとしてのおつきあいも あります。

数多くの歯科医院 のなかから 当医院を選んでいただけて たいへん光栄です

 

治療や、メインテナンスのときに お話すると、昔から 本当に話しが合います。

私 の紹介で、今回は、平塚湘南ロータリークラブで 卓和(お話)をしていただきました。

 

 

DSC00379.JPG

現役国際線パイロット(キャプテン)のお話は、普段聞けないようなおはなしです。

安全に 各航空会社が 運行をしているのがよくわかりました。

JAL では、約 450名 現在 ハイテクジャンボパイロット がいるそうです。

もちろん 精鋭ばかりです。 昨今の 経営の問題があり 彼らの様な優秀な人材が、

さらに 日本のために活躍できるようになってもらいたいものです。

 JAL は現在 38機 ジャンボ機 を所有しています。今年度中には、すべて 廃棄が決定しています。

もう 乗れないんですね・・・・ 残念・・・・

 

DSC00371.JPG 現在も よく NEW YORK や、Los Angels にゆくときも JAL は利用させていただいております。

 

 

                 

 また、いろいろ楽しいお話きかせてくださいね。

 

 

 

すべてに感謝 です                                By Hiro

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

大関 魁皇 の話し

先日、ロータリークラブの懇親会がありました。その時メンバーの一人の知人が 魁皇関 です。

記念に写真を 1枚

ビールをついだり、ついでもらったりと 楽しくすごさせていただきました。

 

通算 1000勝にあとすこしだそうです。

ならんでいると、僕もスリムにみえますね。

 

DSC00013.JPG本当は はじめ 相撲は 興味がなかったそうです。柔道をしていたらスカウトされたそうです。

なにがきっかけになるか、どこで転帰がおとずれるか、またチャンスをえるか ・・・・

 

お話しをさせていただきましたが、まったくふつうの考えのひとでした。

いずれにしても 現役をすこしでもながく やってもらいたいと思いました。

なにしろ、ご存知のように 外国人力士ばかりでなりたっていますから。

                                                   BY Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

高校の同窓会 の 話し

僕は、神奈川県立の地元公立高校を卒業しました。

昨日は、平塚で 同窓会がありました。

もう卒業後32年 たちました。あたりまえですが、みんな51歳になります。

それぞれ各分野で活躍しています。

 恩師の先生も、すっかり・・・・・・・

当時のなつかしい写真も披露されました。

DSC06553.JPG楽しいひとときでした。

個人的には、学会から直接もどってきました。

ICOI の東京大会です。

韓国のテグカトリック大学のソン教授、北京大学教授 黄教授、ユム先生、NYUでおせわになった

 ワレス教授、ドイツのパルチ先生 など ひさしぶりの再会ができました。

 

DSC06591.JPG

 同窓会の話しにもどります。

なかには 東大の教授や、地方の国立大学の教授、私立大学の助教授、 もちろん

優秀な研究者や、民間企業で活躍されている人、自営業でがんばっているひと、医者になっ

たひと、教師になったひと、スチュワーデスになった人、作家になった人、なかにはもう お孫さん のいる人もいます。

どんな人にも、

   良いときもあれば、悪いときもあったと思います・・・・・・・。 でも、

 みんな みんな それぞれに 幸せそうな顔と笑いであふれていました。

 

 

 

 

DSC06544.JPG

 

全部で 80名位 の参加がありました。

 

 

DSC06558.JPG

 

 

 

 

DSC06554.JPG

これからもみんな よろしくね。そしてさらに 輝いてゆきましょう。

                                           By Hiro

 

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

結婚記念日 の 話し

 4月24日(土) 朝 花のおくりものがとどきました。

スタッフから きれいなお花がとどいています。

ロータリークラブからです。

 先日 アメリカのロータリークラブのかたがたがいらしたので、そのお礼かもしれない・・・・・。

と思い、 診療がひと段落したときに よく見てみますと・・・・・

 そこには、  結婚記念日 とかかれていました。

 

 

DSC06284.JPG                                               ご結婚記念日 

                                         おめでとうございます

                                             平塚湘南ロータリークラブ 

DSC06287.JPG 

毎日 おかげさまで 忙しくすごしているものですから 2人とも まったくわすれていました・・・・・。

 

 

 歯科の勉強をはじめて33年目 ・・・      

  開業して 23年 ・・・・

 結婚して  22年・・・・・

 

これからも 一生勉強 一生青春 です。

 

                                                 By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

あるCEO(社長さん)からのプレゼント の話し

 嶋田さんという ノーベル・バイオケアーというインプラント・メーカーの社長がおられます。

いろいろ機会あるごとに、こころに残るような 演出をしてくださります。

 

今回は、歯科大学に進学した娘にと、きれいなお花をいただきました。

 

DSC04348.JPGおざわ歯科医院 も多くの関連企業のかたたちのサポートをうけて成り立っています。

 

 

DSC06151.JPG

 

 

あらためて感謝、感謝です。

                                                 By Hiro

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

ロータリー・クラブ の話し

みなさまは、ロータリー・クラブ と聞いて なにをイメージしますか?

慈善団体? 名士 のあつまり? 年寄りのあつまり?

ライオンズ・クラブみたいなもの?・・・・・

 

なかなか定義はむずかしいですが、院長は、1月から 平塚湘南ロータリークラブに入会しています。

自分がはいるとは思いもよりませんでしたが、何事もご縁です。他業種の方たちとの交流は、とても

自分や、周囲の人たちをも、成長させることができると思います。

 卓話(たくわ)といって、30分間 メンバーのみなさまの前で、「おざわひろし」という人物を少しでも

理解していただこうと、お話をさせていただきました。

毎回の出席は、医療という仕事を担っている以上難しいときもありますが、自分のできる範囲で参加

しようと思っています。

 

小額ではありますが、海外の留学生をうけいれる財団を組織したり、今回は、南米チリ地震のチャリ

ティー募金などもすることができました。

 自分が、この世に生をうけて 存在する意義や価値を感ずる瞬間でもあります。

 

DSC06001.JPG 

 

 

 

彼女は、まだ18歳のカナダ人留学生です。ロータリー財団が招いています。まだ6ヶ月の滞在中ですが、日本語が本当に上手でした。

 日本 とカナダ との かけはし になりたい と抱負を語っていました。

 

DSC05966.JPG

 

新しい人との出会いは、楽しいものです。

 

 

 

 

 

 

 

すべては、みなさまのHappy のために・・・・・・。                  By Hiro

 

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

すてきな おくりもの の話し 2

 12月28日 の診療最終日に おざわ歯科にとって、すてきなプレゼントが またひとつくわわりました。

ノーベル・バイオケアー社の 嶋田社長から 特別にいただいたものです。

 ティファニーで特別注文で製作していただいた記念オブジェです。

 

DSC04348.JPG以前にも書きましたが、ノーベル・バイオケアー社のインプラントのサポートを当医院では、患者さまに提供しています。

 患者さまにとって、 できるだけ痛くなく、

              できるだけ腫れずに、

               出来るだけ早く歯がはいり、

                できればその場で歯がはいり、

                できれば、その歯でものがかめて、

                 そして、できれば 安く・・・・・・・・・・・

 

 そのコンセプトを実現できる メーカー(企業)であると思っています。

 

ここには、このように書いてあります。

        

               Conguratulation 

 

             Ozawa Dental Clinic

            Hiratsuka Implant Center

               Dr. OZAWA

             Hiroshi & Yoshimi

DSC05776.JPG今後も患者さまに 感動をあたえられるように2010年も がんばりますね・・・・・

 

DSC05775.JPG                                              By Hiro

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

あるCEO(社長さん)の話し

 この方は、ノーベル・バイオケアー社 ジャパンのCEO(最高責任者)です。

本日は、おざわ歯科医院の見学訪問していただけました。

いつも本社のあるスイスにいったり来たりで、おいそがしくなかなか実現しませんでした。

当医院のインプラントは、70%程度この会社の製品を使用させていただいております。

ノーベル・スピーデイー 、ノーベル・アクティブ 、ブローネマルク・インプラント 、リプレイス・・・

などなど いろいろなタイプのものがあります。

 2006年にポルトガルのリスボンに研修にいったときがあります。その時にごいっしょさせていただいて以来 のおつきあいです。

 

DSC04348.JPG CEOからのお話は、たいへん楽しく、また興味深く聞くことができました。

ノーベル・バイオケアー社のバックアップで、おざわ歯科医院のパンフレットも出すことになりました。

大変光栄な提案です。

「 たくさん今後も勉強していただき、患者さまによろこんでいただけるようにしてください。」と励まされました。

 2010年度の1年間は、勉強会などご招待していただけるとのことで、患者さまにもどんどん還元して行きますね。

 

                                        By Hiro

 

 

 

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

ライオン ファミリー(理容)の 納涼祭の話し

7月14日(火)は、夕方から、ライオンファミリー(理容)の納涼祭のおさそいがありましたので、楽しませていただきました。

 スタッフが、70名ほどいまして、その家族などおおくのかたたちが出店して楽しんでいました。

あらためて、組織つくりの学びがありました。

 お世辞でなく、本当に生き生きとしたスタッフばかりです。一言で言うと、目の輝きがちがう 

直感的に感じました。

DSCF0615.JPG

ライオン・ファミリーのスタッフのみなさまありがとうございました。

井出 マスター ありがとうございました。

                                              By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

ライオン ファミリー(理容)の朝礼 見学 の話し

 今日は。朝 8:00から ライオンファミリーグループという理容店の朝礼の見学をさせていただきました。

このライオン という 理容、美容をおもにあつかっているグループは、創業102年目をむかえました。

全国に175店舗も展開しています。

 理容学校も併設しており、ボランティア活動や、介護施設に訪問で理容業をおこなったり、無料で送迎をしたりしています。

社会貢献もたくさんしていますし、尊敬できる企業家です。

左側が、井出社長です。 DSC02071.JPG

朝礼の風景です。

常に、スタッフ全員の見つめている先は、お客さまの満足にあてられています。

今の自分が、どれだけお客さまに貢献できるかです。

「人から必要とされ、愛される人となること」が、経営の理念となっています。

 

 

DSC02067.JPG

毎日朝はやくから、練習をしてから出勤してゆきます。

本当に若いですが、素晴らしい若者たちです。

 感謝という言葉を心底理解しているスタッフです。

 

DSC02068.JPG

DSC02070.JPG

これは、送迎専用車です。

社会貢献も重要な事業です。

おざわ歯科も本年中に、送迎用車を導入して、少しでも社会のお役にたてますように検討中です。

DSC02073.JPG DSC02072.JPG

ライオンファミリーグループ HP       http://www.lion-gen.co.jp/

 

井出社長 そして、スタッフのみなさま 本日は誠にありがとうございました。

 

                                                 By Hiro

 

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

高校の同窓会 の 話し

地元の公立高校出身ですので、同窓会があり出席してきました。USC プログラムがあり、ひとり遅れてしまいましたが、みなさま 元気そうでなによりでした。

 32年ぶりの再会も多く、感激しました。

僕のことを忘れずにいてくれて、とってもうれしかったです。

たまたま、スライドで、33年前の自分に出会うことができました。

それがこれです。

向かって、右のやせている青年 高校1年生です。そういえば山岳部にはいっていましたっけ・・・。

DSC02007.JPG

33年経って、こんな感じです。

DSC02015.JPG

みんな、みんな元気でなによりです。

これからもよろしくね。

DSC02009.JPG

 

                                               

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

開業以来22年の患者さまとの記念写真 の話し

 この患者さまとの思い出は、22年前にさかのぼります。

親知らずのトラブルで、開院して間もない「おざわ歯科」にいらっしゃいました。当時院長と副院長2人で処置し、喜んでいただいたのを昨日のようにお ぼえてくださっています。われわれの人生の節目、節目をよくおぼえていてくださいます。あるとき、長男がうまれた。長女がうまれた。・・・・小学校に入学 した。・・・そして大学生になった。

いつの間にか、「おざわ歯科」の建物もかわりました。

これからも末永く宜しくお願い致しますね。

無題.JPG

おざわ歯科 と 御縁のあった方々が、いまやのべ 10000人を超えるようになりました。

毎月、そして毎日、新たな出会いがスタートしてゆきます。

今後とも、みなさま どうぞ宜しくお願い致します。

           

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

うれしい いただきもの の話し

湘南デンタル・ラボラトリーの営業 長谷川さまからうれしいプレゼントがありました。彼は、つりが趣味で、以前にもつり雑誌にも大物の「たい」をつったことを、報告してくださいました。

今度は、大物の「たい」を刺身と塩焼き用にして持ってきてくださいました。

本当にありがとうございました。また、患者さまのことをいつも第一に考えてくださいます。製作日数も柔軟に対応して、できるだけ患者さまにあわせていただいております。

このような多くのスタッフにわれわれ おざわ歯科医院は、支えられています。

患者さまにお会いするのは、スタッフや、ドクターです。しかし、実はお会いする機会はなかなかありませんが、多くの歯科技工士も、患者さまがご満足できたかどうか、いつも気にして下さっています。

 

IMG_8631.JPG                                       これからも宜しくお願い致します。

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

アンキロス・インプラント(ドイツ)の話し

 1月14日(水)のお昼に、デンツプライ(株)の高野さまがご挨拶にいらっしゃいました。いつもアンキロスインプラントの貴重な最新情報などをつたえていただき、ありがとうございます。ドイツでは、開発以来、一貫したコンセプトで臨床に貢献しているメーカーです。

 患者さまに対しては、外科的にやさしいコンセプトになっていますので、安心しておすすめできます。

本年もよろしくおねがいいたします。

DSC01373.JPG

 

どこがインプラントかわかりますか?

  1本のケースです。

CCF20090114_00003.jpg

答えは、下にあります。

CCF20090114_00002.jpg

当医院では、おもに前歯部領域で使用させていただいております。

 

CCF20090114_00000.jpg

CCF20090114_00001.jpg CCF20090114_00004.jpg

PS 昨日、川口市(埼玉県)から見学にいらした 東先生、おつかれさまでした。

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

歯科技工所とのおつきあい

gs2012zzn.gif歯科治療には、患者さまのお口の中に入って十分に機能する美しい歯をつくらなければなりません。

そのためには、歯科技工所や、歯科技工士さん、営業担当の方、セラミストなど多くの方々と良好な関係を保ちつつ、しっかりと良い結果を患者さまに示してゆかねばなりません。

 今回は、いつも当医院に技工製作物をとどけてくださる営業担当の長谷川さまのご紹介です。技工指示書という書類に事細かに製作物の設計や、形態や、ときには写真などもE-メールでおくります。

患者さまのご都合にあわせて、製作期間など柔軟に対応してくださっています。湘南デンタルラボラトリーとは、開業以来22年間おせわになっていま す。ここの小林社長は、日本大学歯学部技工士科の非常勤講師を長い間つとめられています。教え子には、日本でも有名な技工士さんもたくさんいます。

営業を担当してくださる長谷川さまは、休日をつかって、趣味のつりに行かれたそうです。「サンケイスポーツのつり情報」にも掲載されるほどの大きな真鯛をつりあげました。これからも宜しくお願い致します。

おめでとうございました。よかったですね。

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る