スタッフブログ

オンリーワンの自然な仕上がりの歯をめざして の話

おざわ歯科医院では、ひとりひとりの患者さまに ぴったりあった 自然な仕上がりの歯を提供するようにしています。
 この写真は お顔 と口元 スマイルのお顔 肌の色や 目の白目の色など 総合的に 歯の色合いや形を 決定してゆく 1過程です。
DSC05048.JPG
DSC05051.JPG
DSC05052.JPG セラミスとのベテランテクニシャンの白石先生 と 院長 副院長 歯科衛生士のSさん、もちろん
患者さまの ご希望やご意見などを参考に よく話し合って 決めてゆきます。

何枚も写真を撮り いろいろな見本の歯を写しこんでゆきます。


すべては 患者さまの Happyのために・・・・・・          By Hiro




おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

チューリッヒ大学での研修の話し

 歯科に関しては ヨーロッパの歴史は大変古く、その歯科理論や技術が アメリカで開花したともいわれています。

 今回 御紹介するのは セレックという ワンデートリートメントの話しです。

たった1回の治療で きれいなセラミックの歯がはいります。当然 麻酔も1回ですみます。通院回数も1回です。

 限りなく 生体の自然な歯に近い セラミック材料を 最新のCAD/CAM をつかって 仕上げてゆきます。

 おざわ歯科医院・平塚総合歯科センターでも かれこれ約2年間 この臨床をおこなっています。

高度先進医療であるCAD/CAM外来 が 当医院にいらしていただければ うけることができます。

ぜひ スタッフにたずねてくださいね。

 アポイントは 診断後になります。

1回 90分間のアポイントとなります。 1歯から 2歯までとなります。

   一度に 3本以上治療する場合は、約120分程度かかりますので 御相談ください。

 

 本日から スイスのチューリッヒ大学で開発された このシステムの開発者から 直接学んできます。

また 御一緒する 日本人は 7名いますが すでに このCAD/CAM外来を大学病院などで 実践されている ドクター ばかりです。

 また よりよい歯科治療を おざわ歯科医院 にいらっしゃる 患者さまに 提供しますね。

 

すべては 患者さまのHappy のために・・・・・              BY Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

ひとりで 悩まないで  の話し

 

 不幸にして 早期に歯をうしなってしまった クライアント です。

もう 一生入れ歯からのがれられないのでは・・・・???

 そんなことは 決してありません。

どうぞ おひとりで歯のことで悩まず、われわれ 歯科医師をなやませてください。

 

 Before

 

針金のついた入れ歯を以前から 使用していました。

上顎は ほぼ 全体を覆ってしまう設計です。

奥歯2本と 前歯3本がありませんので しかたありませんでした。

2011 g 1.jpgAfter 

まだ 治療途中ですが クライアントは これだけでも とっても Happy になりました。

  

2011 5 31 g 5.jpg         もう少しですが

治療 おつきあいください。

                                                                            

        

                                           By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

きれいな歯になり 笑顔をとりもどしたい  の話し

ある日 こんな相談をうけました。

 

 クライアント 「なんとか なりませんか?」

 ドクター    「御心配ですね 。たいへんでしたね。 でもだいじょうぶですよ。」

クライアント  「きれいな歯になりたいんです。」

 ドクター   「ベストをつくして 素敵な笑顔をとりもどしましょう。」

・・・・・・・・

  というわけで・・・

Before

 

 

2011 a 2.jpg

 

  歯周病にも罹患 されていました。

初期治療や 歯周的内科治療 もやっていただきました。

その結果・・・・

After

 

 

 

2011 5 31 a 3 .jpg 2011 5 31 a 5 .jpg

ジルコニア・オーバープレスのブリッジです

もちろん 歯周病の治療もそれにもまして 重要です。

メインテナンスもよろしくお願いいたします。

 

 

すべては 患者さまの Happy のために・・・・・・                 By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

その人の人生にかかわる歯科治療 の話し

 今日のテーマは ちょっと おおげさかな? と思われるかもしれませんが、本当の話です。

おざわ歯科をにいらっしゃった ある患者さまです。結婚式をひかえていらっしゃりました。

式まで あと20ほどしかありません。 記念すべき日にすてきなスマイルになれたら・・・・

そして それを記念に写真におさめてもらいたい・・・・

 人間なら誰しもそうおもうものですね。

歯科治療は ステップ ステップを確実にしてゆかないと 良い結果はでません。

仮の歯で 歯肉の形態をととのえたり きれいな歯型を精密に採ったり・・・・・・

 なにしろ 世界で1つだけのものをつくりあげてゆきますので 時間もかかります。

Before

 この状態でご相談にこられました。

前歯ですので 仮の歯を製作してゆきませんと生活に支障をきたします。

 

2011 3 6.jpg なんとか 1回でしあがれば・・・・・

でも 少し 色が ダークですね・・・・

 

 

2011 3 6 2.jpg 修正をくわえました。

明日がWedding です。

でも 色合いがいまひとつ しっくりいきません。

セラミストと早急に連絡をとって 3時間あれば修正可能とのこと

わたしが 昼休みに 平塚駅まで模型とセラミックの歯をとどけ 駅で セラミストが

鎌倉からかけつけてくれてわたしました。その後 患者さまは 明日の準備 わたしは

午後の診療 セラミストは歯の色合いの調整・・・・・

そして 夕方になり また平塚駅まで 歯をわたしがとりにゆき 鎌倉からは セラミスト

が 修正したセラミック(ジルコニア)を駅まで とどけてくれました。そのまますぐに クリニックにもどります。

 そして 夜7:00にまた 患者さまとアポイントして なんとか ご満足いただけることができました。

 

 

 

After

 

2011 3 6 1.jpg 2011 3 6 3.jpg 

明日のウエディングが みなさまの 愛 と 笑いと祝福 に満たされますように・・・・・ 

 

 

 

  すべては患者さまのHappyのために-・・・・・・                 By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

すてきな 笑顔(スマイル) の話し

人の最大の魅力はいったい何でしょうか?

                         ・・・・・・・・・・・・

 

 

スタイル? 顔? 特技? 性格? 人柄? 心?・・・・・・・

 

もちろんすべて大切ですね。(優先順位はもちろんありますよ。)

 

人と人がはじめて出会ったとき まず大切なのは 笑顔 ではないでしょうか?

笑顔のなかには その人の 心 人柄 人生 おもいやり すべてが凝縮されています。

ひとは 楽しいから 笑うのではなく 笑顔にしていると 自然と楽しくなります。

 

 

 

今日は そんな意味で 歯科医師として みなさまに すてきなスマイルをお届けする

お手伝いのお話です。

 

前歯が2本 ぐらぐらで ワイヤーでしばってありました。これでは 笑顔になれません。

そこで すぐに仮歯を用意して すぐに 対応しました。

最終的には ジルコニア・オーバープレスというオール・セラミック治療にしました。べFP

Before

 

2011 2 13 s 1.jpg

すぐさま 仮歯 にして・・・

 

2011 2 13 s 5.jpgAfter

 これが 最終のオールセラミックブリッジです。

 

 USCの マーチャック先生推薦の ジルコニアサポートによるセラミック仕上げです。

 

2011 2 13 s 3.jpg 2011 2 13 s 4.jpg

見えないところは、白いジルコニアのサポートがしっかりはいっています。

こうしておくと セラミックの最大の弱点である チッピングの防止になります。

After

 

 

2011 2 13 s 2 .jpg

 

安心して 仕事に専念できますね。

思いっきりの笑顔ができますね。

 

すべては患者さまのHappyのために・・・・・・                     By Hiro

 

 

 

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

前歯は顔の一部です の話し

昔 「メガネは顔の一部です」というキャッチ・コピーが CMでありました。

それと同じで「 お口元は 顔の一部です」 ということがいえます。

今日は そんなお話を・・・・・・

 

アメリカの研究機関のある調査によると、人の印象はどこで決まるか といった調査報告があります。

1)ヘアースタイル

2)目

3)口もと

4)笑顔

 

 

もちろん 笑顔 Smile(スマイル)が 一瞬で その人の印象をきめてしまいます。

それも 初対面の2秒以内にです。

では 笑顔の演出には なにが一番大きく関与しているでしょうか?

 

答えは・・・・・・・・・・・・・・      実は    口もと        なのです

顔面の約 1/3 をしめる口もと

     笑顔の演出には欠かせない 口もとや歯 

男性も 女性も この口もとにもっと関心を寄せるべきだと思いますし、このことを

歯科医師はもっと悩んでいる方に 伝えてゆくべきだろうと思っています。

 

けっして 高い 鼻や 二重のまぶたではありません。

笑顔は ただ ですし、お口元の筋肉を引き上げる練習をすると 自然と笑みもこぼれてきます。

 

こんなことをしていると 脳は、快感物質のβーエンドルフィンをだして、 楽しい気持にもなってきます。

さて ここにいらっしゃるのは、前歯 やお口元にお悩みを抱えているクライアントです。

ジルコニア・オーバープレスという オール・セラミックの治療をしました。

金属アレルギーの心配もなく 非常に美しくしあがります。

 

Before

   歯と歯の間や 歯肉との境目 そして 歯肉の色あい など 気になりますね

 

2 11 1 4 aki 7.jpgAfter

 

2011 1 4 aki 3.jpg

 

 

 

 

2011 1 4 aki 4.jpg 2011 1 4 aki 6.jpg

より白く見える部分(前方からは決して見えませんが)はジルコニアでできています。

セラミックが欠けたりしないように しっかりジルコニアでサポートしてあります。

おざわ歯科医院では 1本¥63000です。(3年前からおそらく日本で一番低価格を実現

しています)

 

2011 1 4 aki 2.jpg

Before

 

 

2011 1 4 aki 1.jpgAfter

  素敵な 笑顔 になりましたね。

 

2011 1 4 aki 5.jpg

 

 ジルコニア・オーバープレスにご興味のある方は クリニカル・コーディネーターやスタッフま

で お気軽に相談してください。

 

Smile for everything ・・・・・・                    By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

オーラル・リハビリテーション という話し

  みなさまは お正月休み いかがおすごしでしょうか?

僕は 新年に向けての 診療の準備も 万全になりました。

いまから 楽しみです。

さて 今回は オーラル・リハビリテーション というお話をしてみます。

リハビリ というと 手や足を怪我したり、また 脳梗塞などで 四肢にマヒなどを生じて

それを改善させるために 運動や マッサージをするイメージがあるのではないでしょうか?

 

 わたしたち 歯科医師 が行う オーラル・リハビリテーションとは、咀嚼機能回復 、顔貌(がんぼ

う) 審美の回復 、見栄え回復、発音の回復、精神的な回復・・・・など すべてをさすと思います。

 

たとえばこの症例をみてください。

長年 部分義歯をおつかいになっていて 顎の骨がやせてしまいました。

また 歯周病も高度に進行してしまいました。

かみ合わせも安定しませんし、 見栄えも悪いです。お話するにも 躊躇してしまいます。

残りの歯の状態や コストの面 外科的な問題 メインテナンスについて などなど 。

あらゆる面から 相談させていただき オール・オン4という インプラントをもちいた 即時に固定式の

ブリッジを提供する 治療を選択されました。

そして 実際 おざわ歯科でこのような 医療サービスをおこないました。

手術 当日に 固定式の歯をいれています。

 

 

Before

 

 

fujii 2011 1 1 5.jpgAfter

 

 

fujii 2011 1 1 6.jpg

Before

 

fujii 2011 1 1 3.jpgAfter

 

fujii 2011 1 1 4.jpg

Before

 

2011 fujii 1 1 2.jpgAfter

 約5ヶ月後にはこのようになりました。

fujii 2011 1 1  1.jpg

もちろん 患者さまは とても よろこんでおられます。

 

これからも メインテナンスをして 歯のケアーも宜しくお願いいたします。

 

 

すべては 患者さまのHappyのために・・・・・                   By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

オール・セラミック の美しい歯の話し

 みなさんは、オール・セラミック という言葉をきいたことがありますか?

これから ご紹介する歯は、おざわ歯科医院・平塚総合歯科センターにおいて

もっとも 患者さまに支持されている 最終の歯のかぶせものです。

 

 ブリッジ(複数歯 や単独の歯にも用います)など のもととなるフレームには ジルコニア という

素材をもちいています。その上に セラミックを 溶かして プレスすることによって きれいに また

丈夫に仕上げています。

ジルコニア・オーバープレス という歯です。

メタル・フリーですので 金属アレルギーのかたには安心です。また 生体親和性も高く 安定しています。

おざわ歯科医院では この歯を 保険外治療にはなりますが 1本 ¥63000で提供しています。

もう3年にもなりますが、大変リーズナブルな低料金で提供しつづけております。

一般的な価格はおそらく 12万万円 から 15万円の間ではないでしょうか?

ちなみに アメリカ ロスアンゼルスでは 大体 1本 $2000 (18万円くらい)でした。

 

 全額的な 治療の方には 大変おすすめの 治療方法となります。

 

Before

2010 12 17 k 3.jpg

After

 

 

2010 12 17 k 4.jpg

 

おそらく 全国1 低価格の ジルコニア・オーバープレス でしょう。(2010年 12月現在)

この症例は、装着後 約2年6か月経過しています。

 

 

2010 12 17 k 2.jpg

 

 

 

2010  12 17 k 1.jpg 

おざわ歯科 で 一番 多くご依頼される かぶせものの歯になります。

くわしくは スタッフ にお気軽に おといあわせください。

 

 

 

 

 

 

すべては 患者さまの Happy のために・・・・・・・          By Hiro

 

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

骨移植手術の話し

 12月12日(日)は 約2か月前から 日曜日ですが 手術の予定をしていました。

 

 この春 不幸に交通事故にあって 前歯3本 を失い 同時に 周囲の顎骨も同時になくなってしまいました。

まだ20前後の女性です。おもいっきりの笑顔になると 大きく歯肉 や歯がみえるタイプのかたです。

長い将来のことをかんがえると、ブリッジという方法は歯をけずってしまいますのでさけたいものいです。

入れ歯なんて もってのほかです。

できれば もとあったように 歯や 歯肉まで自然な形に回復したいものです。

そのためには 失われた 顎骨(がっこつ)も修復しなければ 健康な歯肉は再現できませんし、この先の長い長い人生 をかんがえたら なおさらです。

 

治療方法として 1 仮骨延長法 といって、顎をブロックにして切り出し、ゆっくりゆっくり 移動」してゆきます。そうすると 骨が それにつれてかいふくしてゆきます。

 良い方法ですが、時間がかかるのと、骨の垂直方向にはむいていますが、水平方向の増加は できません。 手術をさらに追加しなければなりません。

2 ブロック骨移植 という方法です。これは 顎の骨を 一部きりだしてきまして それを 10mm程度 のスクリューピンで固定をします。約4カ月まちますと、一体化した 顎骨になります。

今回のケースは 縦×横 12mm×30mm の顎骨を 切り出してきました。

 

御覧のように 歯が3本 また、顎骨も事故で 失ってしまいました。

再建 といった概念となります。

まさに Site Development となります。

 

 

2010 12 12 ka.jpg ここからは 手術になりますので スルー する方は ここまでです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

すべては患者さまのHappyのために・・・・・                    By Hiro

201012 12 k 1.jpg 

 

2010 12 12 k 3.jpg

 

 

 

2010 12 12 k 2.jpg そののち インプラントを適正な位置 と深さに埋入します。

 通常おこなわれているインプラントの手術より 難易度もたかく 総合力が必要となります。

 

本日は、院長 副院長 そして 南部病院外科部長の青木先生の3人で この2の方法で手術

をおこないました。 手術は大成功で 患者さまは ほとんど覚えていませんでした。

まさに 口腔外科 静脈鎮静麻酔 などのなせる結果だとおもっています。

 

 さすがに すこしつかれましたが、患者さまの とびっきりの笑顔や おつれのご家族の感謝

の言葉で そんなこともふきとびました。

 

また 良い結果をご報告できるようがんばりますね・・・・。

 

すべては 患者さまの Happy のために・・・・・・・                   By Hiro

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

オールセラミックス治療 の話し

おざわ歯科医院・平塚総合歯科センター では、自然な歯のように仕上がる セラミック治療を できるだけ早く、そして できるだけリーズナブルな価格で 提供する努力をしています。

 

 そのひとつの例をご紹介いたします。

 ワンデー・セレック・トリートメント といいます。

まず 診査 診断をいたします。 その結果 適応であると判断します。

 90分間の完全予約をいただきます。

 1 当日 個室をご予約いただきます。

 2 必要な形態に 歯をととのえます。口腔内で スキャニングします。(これは 一般的な歯型とり

   違い、 必要な部位を 3Dレーザー写真を 機械でよみこみます。

   最適な 色 のブロックを選択いたします。

 

 3 セレックコンピューター上で設計し、 セラミックブロックを ミリング(削りだし)いたします。

 4 強度強化のために 自動で焼き上げ、しあげてゆきます。

          この間 ホールで、雑誌や お茶をのんで ゆっくりまっていただきます。

 

 5 再び 個室にはいっていただき 試適確認後 セットいたします。

   余剰なセメントをとり、かみあわせの調整をおこないます。

 6 次回の アポイントメントにて 確認してゆきます。

 

これは、セレック3システム というもので、おざわ歯科医院でもすでに日常的に採用しているものです。

 

 

実際の患者さまの奥歯のかぶせものです。

 

 このケースは、 ブルーのセラミックのブロックを CAD・CAMシステムにより歯の形に削りだします。それを、ステイニング(色つけ)して、グレージング(つやだし)します。

 こうすると、きれいな下にあるような オール・セラミックの歯ができます。

患者さまは、これを装着して帰宅します。

 

IMG_1653.JPG IMG_1651.JPGいまお見せした、セラミックブロックをミリングしたものの 残りが下の写真です。

1個 1個が 患者さまの すてきな笑顔に 貢献してくれています。 

 

IMG_7489.JPG 

    すべては患者さまの Happy のために・・・・                By Hiro

 

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

夏休み の話し

2010年 夏休み をとっているかた、 いやいや そんなの まったくないよ・・・。 という方。

いろいろだと思います。

社会が 多様化して 便利になってきましたので、全員が休むわけにはいきませんから・・・・。

 

さて、当医院 も 8月12日(木)から17日(火)まで 休診とさせていただいております。

院長 としましては 日ごろできない デスクワークをしたり、医療サービスの向上をどうするか。また、

自分自身のさらなるスキル・アップもしたい十思っています。

そんなわけで、 12日(木)は、朝から 地域連携病院の登録をしている 横浜南部病院 で 1日中

手術室にはいっていました。

 

歯科部長と、また、美容外科で開業している医師と一緒でした。

午前中 には、俗にいう 少し顎骨が しっかりついていて このことにお悩みの患者さま

の美容的な手術でした。(約2時間) 小顔にする手術です。

 

午後  は、 顎変形症 といって 上顎 と 下顎のバランスが悪くなっている方で 審美的な

お悩みのある患者さまでした。(約4時間) 

上顎を頭蓋骨から 水平にきりはなし 前方に移動します。

下顎は、両サイドを完全に2つにわって 後方に移動します。噛み合わせをしっかり確認して

ボルトで固定して行きます。

もちろん 入院して 全身麻酔での管理となります。

 

 

 

DSC01165.JPG

 

 

 

 

すべては 患者さまの Happy のために・・・

                                                     Hiro

 

 また 元気で みなさまにお会いできる日を 楽しみにしています。

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

自然な感じの歯 は美しい の 話し

口の中の金属をはずして、自然な感じにもどせるものだったら、もどしたい・・・・。

そんな 御希望の患者さまのお話です。

こんなとき、セレック3システムは、とても 力強い 味方になります。

ワンデー・トリートメント といって、予約を約90分 いただければ、1本から2本は、即日に治療完了となります。

 

もちろん、歯型をまとめてとれば、2回のアポイントで、翌日 セットも可能となります。

Before

 

2010 2 3 a 2.jpgAfter

 

 

 

 

2010 2 3 a 1.jpg

 

 

 

 自分の 歯 が、もし 虫歯や、かけたりしてしまい、かぶせないと もたないとしたら、

いったいどんな 治療をのぞむでしょうか?

 

もし、経済的なことは考えずに、 健康や、医学的なこと、材料的なことなど考えた場合・・・・・

 

歯科医師や、歯科衛生士 、歯科技工士、歯科関係の専門業者のかたたちなどの、

ご意見を知る機会があったとしたら・・・・・・・どうでしょうか?

 

きっと、まちがいなく、「オールセラミックの歯(かぶせもの」をえらぶことでしょう。

 

 

理由は・・・

  1 体にやさしく、アレルギーがない。 生体親和性といいますが、これがたいへんすぐれ    ています。

  2 見た目が、自然の歯とほとんど区別がつかぬほど、ナチュラル です。

  3 強度も 天然歯にかなり近いものができています。

  4 耐久性もすぐれています。

  さらに、最近では、1日で最終のきれいなオール・セラミックの歯が、1回の来院回数で入れることも可能です。

  5 さらにリーズナブルな価格設定であること。

 

これは、セレック3システム というもので、おざわ歯科医院でもすでに日常的に採用しているものです

 

詳しくは、受付ホールに無料パンフレットが置いてあります。

お気軽に スタッフ まで・・・・

 

 

すべては患者さまのHappyのために・・・。              BY HIRO

 

 

おざわ歯科 の 広告 です。

 

 当医院では、歯科衛生士の方を募集しています。

歯科医療とおして、さらに自己成長したい方。 また 新卒の歯科衛生士のかたも見学も大歓

します。 新卒 の学生 さんも見学にどうぞいらしてください。

 

まずは、お電話を・・・・・・  0463 58 0230

 お問合わせは     おざわ歯科 秘書 佐々木真理子 までご連絡ください。

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

ポーセレン・ベニアをセレック3 で の話し

生まれつき、右上の2番目の歯(側切歯といいます)が、小さく、全体のバランスが悪かったのがお悩みでした。

人生60年めにして、なおせることをおざわ歯科にいらっしゃって はじめて知りました。

ほかの歯科治療がひと段落して、「もしここなど気になさっていたら、きれいになりますよ。」とご提案しました。

「 もうあきらめていました。」とひとこと。

 なんでもご相談してくださいね・・・。

そんなわけで・・・さっそく セレック3の出番です。

これは、ちょうど つけづめ の様な感じです。ほとんど 歯は削りません。

反対側の同じ場所(部位)を歯をスキャニングして、コピー法という方法で、コンピューターに

正確に再現させます。

それをCAD/CAMで仕上げます。

 

Before

 

2010 1 4  t 1.jpgAfter

 

2010 1 4 t 2.jpg

 

1回の予約で、セットまでできました。それもきれいなセラミックのベニアです。

ワンデー・トリートメント といいます。お時間のない方や、1回の麻酔で済ませたい方など

メリットは多いですね。

 

cerec 7 15 3.JPG  

 

すべては患者さまのHappyのために・・・                By Hiro

DSC02916.JPG

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

オール・セラミックス の歯 の話し

 自分の 歯 が、もし 虫歯や、かけたりしてしまい、かぶせないと もたないとしたら、

いったいどんな 治療をのぞむでしょうか?

 

もし、経済的なことは考えずに、 健康や、医学的なこと、材料的なことなど考えた場合・・・・・

 

歯科医師や、歯科衛生士 、歯科技工士、歯科関係の専門業者のかたたちなどの、

ご意見を知る機会があったとしたら・・・・・・・どうでしょうか?

 

きっと、まちがいなく、「オールセラミックの歯(かぶせもの」をえらぶことでしょう。

 

 

理由は・・・

  1 体にやさしく、アレルギーがない。 生体親和性といいますが、これがたいへんすぐれ    ています。

  2 見た目が、自然の歯とほとんど区別がつかぬほど、ナチュラル です。

  3 強度も 天然歯にかなり近いものができています。

  4 耐久性もすぐれています。

  さらに、最近では、1日で最終のきれいなオール・セラミックの歯が、1回の来院回数で入れることも可能です。

  5 さらにリーズナブルな価格設定であること。

 

これは、セレック3システム というもので、おざわ歯科医院でもすでに日常的に採用しているものです。

 

 

実際の患者さまの奥歯のかぶせものです。

 

 このケースは、 ブルーのセラミックのブロックを CAD・CAMシステムにより歯の形に削りだします。それを、ステイニング(色つけ)して、グレージング(つやだし)します。

 こうすると、きれいな下にあるような オール・セラミックの歯ができます。

患者さまは、これを装着して帰宅します。

 

IMG_1653.JPG IMG_1651.JPGすべては、患者さまのHappyのために・・・・・・ 

 

 

 

 2009年8月 アメリカ審美歯科学会でこんな発表がありました

いままで最強ではないかとおもわれていた、酸化ジルコニウムにセラミックスを築盛した歯よりも、二ケイ酸リチウムのIPS e.max 単体のほうが格段に強かったのです。

(NYUのリサーチによる) 

   

 おざわ歯科では、この最新のセレック3システムを 導入しています。

ワンデートリートメントのご相談は、スタッフまでお願い致します。                           

 

                                            By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

セレック セミナー の話し

 7月29日(水)は、歯科衛生士4人、院長、副院長の6名で、セレック3の研修が品川でありました。

セレック3システムとは、きれいで、美しく丈夫なセラミック治療を、ワンデー・トリートメントできるシステムです。

 従来ですと、最低2回以上の来院回数と7日間以上の仮つめの状態がつづいていたのが、たった1回の予約で、約1時間から2時間で装着できます。

DSC02579.JPG

DSC02581.JPG

DSC02584.JPG

修復物の設計用コンピューターです

下は、多くの種類と色合いのセラミックブロックのなかから、一人一人にあったお色を選択します。

DSC02583.JPGセレックシステム

     1 歯を削ったあと、3Dカメラで口腔内を撮影します(あのいやな歯型とりがありません)

     2 コンピューターの3D画面上で、セラミック修復物を設計します

     3 ミリング・マシーンが設計データをもとに加工します

     4 口腔内へセットして治療完了です

       通院1日 最短1時間での治療も可能になりました

 すべては、患者さまのHappyのために・・・・

                                                By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

大きな口を開けて笑えますか? の話し

大きな口を開けて笑えますか?・・・・・・

うーん、ちょっと自信ないなー。恥ずかしいなー。なんておもっていませんか?

 

外国(欧米諸国)では、手で口をかくさず、思いっきりの笑顔の人たちをみることがあります。

化粧品の外国のポスターなども、素敵なスマイルの写真などよくありますね・・・。

 おざわ歯科医院でも、3年間検討していた、ドイツのセレック3システムの導入を決定し、実現す

る運びになりました。

 

cerec 7 15 3.JPG  cerec 2009 7 15.jpg

2009 7 15 1.jpg

「目立つ銀歯をどうにかしたい・・・・。」

「治療したいが、銀歯はいれたくない・・・。」

こうした美容意識の高い現代のニーズに応えるべくドイツで生まれた CEREC 3は、全世界

で18000台の納入実績を誇り、今やグローバルスタンダードとして世界中の歯科医が採用

している先進のセラミック審美治療です。

 その信頼性は、これまでにおこなわれた数多くの臨床実験や、世界1000万以上の症例など

20年に渡る実績が物語っています。

セレックシステムは、歯の治療において、天然歯に限りなく近い審美的な色、質感を持つ新

セラミックブロックを使用し、高精度3Dコンピューターで、チェアーサイドにて、設計、加工。最

短1時間での治療も可能にしました。

もう明日から、人目を気にせず、大きな口を開けて思いっきり笑えることでしょう。

 

 すべては、患者さまのHappyのために・・・・。

                                          By HIro

  2009 6 15 0 2.jpg

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

ワンデー・トリートメント の話し

ワンデー・トリートメント というのは、1日 1回で歯がきれいに修復できると言う話しです。

 

たとえば、金属のつめものや、かぶせものをきれいになおしたい・・・。と希望したとします。

 

通常は、麻酔をしたりして削って、歯型をとります。そして、仮のつめ物をして、一旦帰り、

また1週間後くらいあとに、アポイントしておき、そこで、あらためて麻酔などをして、できた

歯を調整して、装着します。

 

 ところが、1回のアポイントメントで、その日のうちに、白くて美しく、耐久性のあるセラミック

の歯が、歯型をお口のなかでとることなく、1時間後にきれいに装着できる。それも以前よりも

低価格で提供できたら・・・・。

 

 そんなことを実現できたらだれでもその治療を受けて見たく思いますよね・・・。

 

おざわ歯科医院でもいよいよ この セレック3 という ドイツのシステムを導入して患者さまによろこんでいただけるように準備をしています。

 

 順次 アナウンスしてゆきますので、もうしばらくおまちくださいね・・・。

DSC02368.JPG

これは、セレック3とリンクできる、ガリレオスという ドイツ製の歯科用CT装置です。

診査・診断・サージカル・ガイドの作成・セレックシステムとのリンクなどいろいろなメリットがあります。

DSC02369.JPG

医療機器も日進月歩ですね・・・。

 

すべては、患者さまのHappyのために・・・。

                                                  By Hiro 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

オール・セラミックの話し

歯が気になって

        自然に笑えない・・・・・。

                       そんなあなたに。

歯の色や形が気になっていませんか?

かぶせたクラウンと歯肉の間が黒くなっていませんか?

金属アレルギーに悩んでいませんか?

 

そんなお悩みを持つ患者さまでした。

これを機会に、きれいに歯を治療したい。ということでいらっしゃいました。

 

いろいろ、コンサルトをしてきますと・・・・・

 この患者さまも、素敵な笑顔をとりもどしたい。そして、歯のことなんか気にせず生活を楽しみたい。

と言う願いがありました。

 そこで、ベストをつくさせていただきまして・・・・・。

 

Before

2009 6 23 i 1.jpg

After

2009 6 23 i 4.jpg

2009 6 23 i 3.jpg 2009 6 23 i 2.jpg

左上の大臼歯 2本は、先日 インプラント2本埋入しました。

ゴールはもう少しです。

また、治療が終了しても、メインテナンスで、これからも宜しくお願い致します。

 

オールセラミック・クラウンは・・・・・

   あなたの歯にあわせてつくる、オーダーメイドのクラウンです。

 

 歯型を立体的なデータとしてコンピューターに取り込み、設計します。

それを、コンピューター制御の機械により、高精度に冠を加工します。

 

すべては、患者さまのHappy のために・・・・。

                                           By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

オールセラミックス の話し

右上の ↓ の歯根が、われてしまいました。

歯科では、時々 そんなこともあります。

どーしましょう?

 

2009 6 17 n 4.jpg

 

2009 6 17 n 1.jpg折れた根は、もう保存はできません。抜歯したあとどうするかです・・・・。

 

1 抜歯して、とりはずし式の入れ歯?

2 抜歯して、ご自分の歯であまっているのがあれば、移植?

3 インプラント(人工歯根)にします?

4 ブリッジで回復? 

 

患者さまと良く相談して、今回は、 4 のブリッジ の方法で治療してゆきました。

抜歯予定の歯 の両脇の歯は、すでにかぶせたり、つめたりしていますので、これを利用します。

きれいな自然のままの歯を削るのは、だれでも抵抗ありますからね。

2009 6 17 n 3.jpg

まるで、歯肉からはえているかのように仕上がりました。

専門的には、オベイド・ポンティック という方法で、ブリッジを仕上げました。

 

2009 6 17 n 2.jpg

  内部は、ジルコニア というフレーム でできています。金属よりも理工学的には、硬いものです。

2009 6 17 n 6.jpgこのブリッジは、オール・セラミックスでできています。

つまり、金属は、一切使用していませんので、自然な仕上がりと透明感がえられます。

少しずつ、金属をへらしてゆくということも、健康を獲得してゆくという視点からも、価値があり

ます。フレームは、ジルコニアという材質で、コンピューターによるCAD/CAMでつくられて

います。その上にプレスしたセラミックがオーダーメイドでできています。

 

患者さまには、短期間で治療もすんで、たいへんよろこんでいただけました。

もちろん、治療中も、固定式の白いプラスチック製の仮歯がはいっていましたので、安心でし

た。

 困ったことがあったら、何でも相談してくださいね。

ドクターや、歯科衛生士のはかにも、専任クリニカルコーディネーターがご相談させていただ

いております。

 

すべては、患者さまのHappyのために・・・・・・

                                             By Hiro

 

 

 

 

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

ひとりで悩まないで の話し 2

「 いよいよ右で物がかめなくなってきました。

入れ歯もいれましたが、うまくかめません。また入れていて心地良くありません。

 そーいえば、前歯の感じも自分の若い頃の口元とはだいぶ違ってきたみたいです。」

そんなお悩みで、おざわ歯科にご相談にこられた患者さまでした。

 

 しっかりかめて、また美しい口元になるように治療しましょうね。

クリニカル・コーディネーターとドクター、歯科衛生士もちろん、御本人とでよくよくご相談させていただきました。

 その結果・・・・・

 

Before

2009 5 21 n 1.jpg

After

2009 5 21 n 2.jpg

2,009 5 21 n.jpgBefore

2009 5 21 n 3.jpg

After

2009 5 21 n .jpg

2009 5.jpg右下には、インプラントを2本埋入させていただき、奥歯のサポートをさせていただきました。

その他、特に前方の歯は、オール・セラミックを使用させていただきましたので、自然な仕上がりになりました。

エンプレスというタイプのセラミックスです。ジルコニアという白いフレームを、最新のコンピューター・テクノロジーを用いて、製作しました。そこにプレス加工したセラミックスで仕上げます。

 十分な強度と、美しさをかねそなえています。

この患者さまも、たいへん喜んでいただけました。

まだ、すべて治療済みではありませんが、ゴールはもう少しですね。

今後もひとりひとりの患者さまとの出会いを大切にし、お役に立てたら幸いです。

 

すべては、患者さまのHAPPYのために・・・

                                               BY Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

ホワイトニング の院内セミナー の話し

おざわ歯科スタッフ 全員で、ホワイトニングの院内セミナーを行いました。

ホワイトニングが手軽に、そして安全に また低料金で行える時代になりました。

 

 オパール・エッセンス という ホワイトニング剤(アメリカ製)です。

ニューヨークのマンハッタンの5番街に、大きなホワイトニング専門のオフィスがありました。

職業柄、中まではいって、簡単に説明をしてもらいました。

DSC02030.JPG

DSC02028.JPG DSC02032.JPG

当医院をおとずれる患者さまにできるだけこの素晴らしさを お伝えし体験していただけましたら幸いです。

価格設定も、HPに表示しておりますのでのぞいてみてくださいね。

 

ここで、ホワイトニングがなぜ白くなるかの話しです

 

過酸化尿素と過酸化水素がエナメル質と象牙質などのあらゆる部位を通過する性質があります。

 これらの酸化物が、色素分子の結合を切断します。その結果、歯の内部が明るく白くなるのです。もちろん、歯の構造は変化しません。

 

もっと簡単にたとえると・・・・・・

 顔の一部に大きなシミがあったとします。これを小さなシミにして、顔全体にちらばせるとどうでしょう。

きれいな美しい肌に見えますよね。

ただ、また色素の分子は、手をつなぎたがるので、あともどりという現象が生じてきます。

 

 でも、3から6ヶ月の間にほんの数日、ホワイトニングすれば、この白さは、維持しやすくなります。

 

 御興味のあるかたは、当院スタッフまでお声をかけてくださいね。

 

 すべては、患者さまのHappy のために・・・・・

                                            By Hiro

 

 

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

ハイブリッド・セラミックという歯科材料の話し 

2009 5 11  1.jpg今日は、向かって左下の歯についてです。

この歯は、神経の治療がなされています。つめるだけでは、噛み合わせるときの大きな荷重にたえられなくなり、われてしまう可能性があります。

 そこで、今回は・・・・・

ハイブリッドセラミックという歯科材料をもちいました。

2009 5 11 2.jpg

2009 5 11 3.jpgいっさい見えるところは、ハイブリッドセラミックでおおわれています。

チッピングといって、欠けたりしないように、しっかりとメタルでサポートするところは、サポートしています。

 

今回は、ハイブリッド・セラミックスという比較的新しい材料を使用させて頂きました。

新しい素材で、92wt%のセラミックス微粒子とそれらをつなぐ微量のプラスチックを理想的に

混ぜ合わせた材料です。

前歯をきれいにすることはもちろん奥歯のように噛む力が強くかかる部位にも 、笑顔のきれいな治療ができます。

1天然歯の様な透明感と美しさ

2奥歯に対応する強さと耐久性

 

でも、一番大切なことは、虫歯予防、歯周病予防ですね。

当医院では、「プライベート・PMTC」という総合口腔クリーニングサービスをおこなっております。

唾液検査や、虫歯菌検査、キシリトールの使用方法などなど・・・・。担当歯科衛生士が懇切丁寧に

歯ブラシもあったものを処方してくださいます。 くわしくは、スタッフにお気軽に聞いてくださいね。

 

すべては、患者さまのHappy のために・・・・。

                                                By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

患者さまの満足を得るために・・ の話し

 最小限度の歯科的な介入で、患者さまの最大限の満足を得て、それでいて予後が良いというのが

歯科治療の理想ですね。

 今回は、そんなお話です。

患者さまのお悩みは、真ん中が徐々に開いてきて、この7年は、このような状態でした。

 

2009 5 3 y 1.jpg

 そこでご提案をしました。

歯周病の治療をし、奥歯でしっかりかめるようにしました。(奥歯が十分にかめませんと、前歯の負担

がましますからね。)

そして・・・

 1 矯正治療をして、もとにもどす。・・・・ ちょっと装置と、期間の問題が・・・・

 2 前歯 2本を、0・5mm程度削って、ラミネートベニア・ポーセレンにする。・・・・つけ爪の様な 

                 治療です。  よいですが、やはり削るのには抵抗があります。

 

  3 一切けずらず、接着させる方法で、ハイブリッドセラミックで修復する方法

 

 今回は、3 の方法でおこないました。

そして、その日のうちに・・・・・

2009 5 3 y 2.jpg

できるだけ、ナチュラルに仕上げさせて頂きました。

グラディア・ダイレクトという材料です。

グラディアダイレクトは、色調・透明性に優れ天然歯とよく調和します。

硬化後の色調変化が少なく、研磨面もなめらかです。

 

いろいろな治療方法や、材料があります。当医院では、患者さまとクリニカル・コーディネーターとドクターでよく話し合って方針を決めています。

 

すべては、患者さまのHappyのために・・・・・

                                     By Hiro

 

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

奥歯も白く美しくという話し 5

 左下の奥歯 第2第臼歯 といいます。別名 12歳臼歯ともいいます。つまり12歳の時からお世話になっていた歯なのですが・・・・・。

 ちょっと待てよ・・・。 一番最後にはえてきた歯なのに一番早く 失うことが多いんですね。

一番奥で磨きづらい 

噛み合わせの力が 一番多くかかる

    等の理由から うしなうことが多いんですね。

2009 5 1 n 3.jpg

今回は、ジルコニアコーピングのオール・セラミッククラウン(プレスタイプ)で対応させていただきました。

ジルコニアの強度と、セラミックの美しさをうまく調和させました。

一番奥歯は、非常に強大な咬合力がかかります。

セラミックは、美しいですが、チッピング(わずかにかけたりすること)したりします。

それをおぎなうために、ジルコニアのコーピングを工夫して、応力をできるだけ分散させて、長持ちするように設計しました。

  2009 5 1 n 4.jpg

金属は、一切使用していません。金属アレルギーの方にも安心していただけます。

内側 後方から見ると・・・・・・

白いところが、ジルコニアです。前からみても、お口をあけても全く見えませんので、ご安心を・・・。

 

2009 5 1 n 5.jpg

2009 5 1 n 1.jpg 2009 5 1 n 2.jpg実は、歯科医療の世界って、医学や、エステティックや、サイエンスや、理工学の集大成なんですね。

 さまざまなこだわりや、多くの人の支えがあって、はじめて提供できるものなんですね。

多くの患者さまに このことを少しでも伝えてゆけたら 幸いです。

 

すべては、患者さまのHappy のために・・・・・・。

                                          By Hiro

 

 

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

ひとりで悩まないで の話し

お一人で悩んでいないで、ぜひ私たち スタッフを悩ませて下さい。いろいろご提案させていただきまして・・・・

そして、最善をつくさせていただきました。

 駆け足をしたり、ゆっくり歩いたり、時にはたちどまったりしたこともありましたが・・・・・。

Before

2009 4 19 t 1.jpg

2009 4 19 t 2.jpg

2009 4 19 t 3.jpgAfter

2009 4 19 t 6.jpg

2009 4 19 t 7.jpg 2009 4 19 t 5.jpg  下顎は、ハイブリッドセラミックのブリッジです。5つのパーツに分かれています。

できるだけ、リカバーのきく設計をこころがけていました。

2009 4 19 t 8.jpg患者さまが、とりあえずゴールされて大変嬉しく思っています。

かけがえのない、ご自分の歯をできるだけ長くお使いいただけますように、メインテナンスがんばってゆきましょうね。

  すべては、患者さまのHappyのために・・・・・。

                                                By Hiro

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

エンジェル・クラウンの話し

 左上の第一小臼歯という歯の銀のつめものがはずれました。

今回は、エンジェル・クラウンという、オール・セラミックのかぶせ物のお話しです。

Befor

090416 s2.jpg

After

090416 s3.jpg

横から見ると

Befoe

090416 s.jpg

After

090416 s4.jpg

前歯をきれいにすることはもちろん奥歯のように噛む力が強くかかる部位にも金属を使わないで、笑顔のきれいな治療ができます。

1天然歯の様な透明感と美しさ

2奥歯に対応する強さと耐久性

3金属を使わない治療 

でも、一番大切なことは、虫歯予防、歯周病予防ですね。

当医院では、「プライベート・PMTC」という総合口腔クリーニングサービスをおこなっております。

唾液検査や、虫歯菌検査、キシリトールの使用方法などなど・・・・。担当歯科衛生士が懇切丁寧に

歯ブラシもあったものを処方してくださいます。 くわしくは、スタッフにお気軽に聞いてくださいね。

         エンジェル・クラウンHP    http://www.angel-crown.com/index.html 

                                               by Hiro

 

 プライベート PMTC の話    http://www.ozawa-implant.com/2009/01/post-54.html 

 

  12.JPG

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

グラディア・ダイレクトという材料の話し

今日は、グラディア・ダイレクトという歯科材料の話しです。

この患者さまは、どうも奥歯に物がはさまってしまって、食事のたびに不快でした。

「何とかなりませんか?」ということで、歯と歯の間の虫歯を、ハイブリッド・セラミックという樹脂をもちいて、1回で治療を完了しました。

その後、食事をお食べになって、たいへん快適とのお話をうかがいました。

 

Before

2009 3 13 n 1.jpg

After

2009 3 13 n 2.jpg

 

グラディア・ダイレクトは、色調・透明性に優れ天然歯とよく調和します。硬化後の色調変化が少なく、研磨面も滑らかです。

天然歯のように、白く美しく修復できるつめ物です。

 

金属アレルギーの方には、最適な方法です。

硬さが、天然歯に近く、噛み合わせが変化しにくいという長所があります。

口を大きく開けても、治療した歯とは全く感じさせない自然な仕上がりです。

注意としては、まれにわれることもあります。

 

この材料の利所・欠点をよくお話したうえで、使用するようにしています。

もちろん、通常の「銀色のつめ物」の選択枝もありますが、大きく笑っても自然な感じを選択さ

れました。

 

 

 すべては、患者さまのHappyのために・・・・・・。

                                            By Hiro

 

PS 歯科医療という分野は、一般医科と大きく異なる点があります。

  それは、病気の方を、できるだけもとどおりの状態にするという医療本来の概念と、それ

   に加えて、現代歯科医療では、健康な方がより健康になるために歯科医院に積極的に 

  通ってくるという一面があるからです。生活の質、言い換えれば、人生の質の向上に貢献

  する科であるともいえるのです。

   歯科は、審美面を抜きには語れませんし、使用される材料なども十分に情報提供する義

  務も発生してきます。

 

  当医院では、積極的な予防処置を患者さまごとにご提案しています。

  詳しくは、当医院スタッフまで・・・・・。

 

 

 

 


おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

オール・セラミックス の話し

 右下の奥歯(6歳臼歯といいます)が、こんな状態になってしまいました。

もう一度、根管治療といって、歯の根の治療をしっかりとおこないました。

もともと、銀歯がつまっていましたが、御本人はこの色がきにいっていませんでした。

そんな理由から、今回はエンジェル・クラウンという比較的リーズナブルな、オールセラミックス・クラウ

ンをご紹介させていただきました。

Before

2009 3 13 o 2.jpg

After

2009 3 13 o 1.jpg

前歯をきれいにすることはもちろん奥歯のように噛む力が強くかかる部位にも金属を使わない

、笑顔のきれいな治療ができます。

1天然歯の様な透明感と美しさ

2奥歯に対応する強さと耐久性

3金属を使わない治療 

でも、一番大切なことは、虫歯予防、歯周病予防ですね。

当医院では、「プライベート・PMTC」という総合口腔クリーニングサービスをおこなっておりま

す。

唾液検査や、虫歯菌検査、キシリトールの使用方法などなど・・・・。担当歯科衛生士が懇切

丁寧に歯ブラシもあったものを処方してくださいます。 くわしくは、スタッフにお気軽に聞いて

くださいね。

         エンジェル・クラウンHP    http://www.angel-crown.com/index.html 

                                               by Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

自然なスマイルをとりもどしたい の話し

 この患者さまは、10年前に、ご主人の都合で、外国で生活なさっておりました。

そのころから、前の歯の不自然さで思いっきり笑えませんでした。

 海外の方たちのスマイルが、なんてきれいなんでしょう。・・・といつも思っていました。

他の歯の治療をしていて、前歯2本は、とっても大切です。特に、女性の前歯2本は、ヘアースタイル

と同じか、それ以上です。顔の一部でもありますね。・・・・・と New York 大学の講師と話したこと

を雑談のなかで同じようにお話ししましたところ、御本人が、とても同感されまして、よりきれいになろ

う という選択をされました。

Before

2009 3 7 M 1.jpg

After

2009 3 7 M 2.jpg

できるかぎり、自然な感じに仕上げさせていただきました。

向かって、右上2本は、オール・セラミックス(プロセラ)という素材です。金属を一切使用していません

ので、体によりやさしい 素材となっています。

 今回は、プロセラというオール・セラミックスにて対応させていただきました。

プロセラは強さと美しさを兼ね備えた材料です。金属を一切使用していませんので、体にやさ

しい歯科材料です。

 

 メインテナンスをして、いつまでも素敵な笑顔をたもちましょうね。

 

             すべては、患者さまのHappyのために・・・・・

                                          By Hiro

 

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

奥歯も白く美しくという話し 4

右下の第2大臼歯(12歳臼歯とも呼びます)が虫歯(う蝕)になりました。

2009 2 16 t 1.jpg

最低限、う蝕は、削って、健康な歯質にしました。もちろん、細菌感染していますので、特殊な酸処理をして、象牙質の中に侵入した細菌層まで処理をしてゆきます。

2009 2 16 t 2.jpg

今回は、ハイブリッド・セラミックスのグラディア・ダイレクトという樹脂です。

極超微粒子のセラミックスとプラスチックの複合材です。強く変色もおきにくい優れた素材です。

その日のうちに完了します。

ただし、あまり大きな虫歯には使えません。噛み合わせもしっかり調整して・・・・・。

2009 2 16 t 3.jpg

でも、一番大切なことは予防ですね。

おざわ歯科医院では、プライベートPMTC(クリーニング)を提供しています。

一人一人にあった、クリーニング方法、唾液検査、食事内容調査からの分析、キシリトール摂取のご提案、フッ化物の正しく安全な方法の確認、歯肉マッサージ、歯ブラシの処方などなど・・・・。

詳しくは、スタッフに気軽に尋ねてくださいね・・・・。

 

 ブログのカテゴリー 予防歯科 を見て下さいね。

                                            By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

きれいな前歯にしたい という話し

2009 2 8 a 1.jpg右上の前歯が、せっかく治療したのですが、角度や、自然な感じがありません。そこでここをなんとかしてほしいというご相談をうけました。

2009 2 8 a 2.jpg

歯の幅、歯頚の位置、先端の長さ、たてとよこの比率、歯肉の健康状態・・・・。

いろいろ気になる点があります。そこで今回はオール・セラミックスのプロセラをご相談の上使用することにしました。

After

2009 2 8 a 3.jpg

2009 2 8 a 4.jpg

写真ではお伝えしづらいですが、御本人は、たいへん満足されました。

いつも患者さまには、こうお伝えしています。

「女性にとって、真ん中の前歯2本は、ヘアースタイル以上に重要です。またたいへん価値のあるものなのですよ。」と・・・・・・。

 

今回は、プロセラというオール・セラミックスにて対応させていただきました。

プロセラは強さと美しさを兼ね備えた材料です。金属を一切使用していませんので、体にやさしい歯科材料です。

 メインテナンスをして、いつまでも素敵な笑顔をたもちましょうね。

                                

                                                By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

奥歯も白く美しくという話し 3

右下の銀歯がはずれて、こんな状態です。もう抜歯かもしれないと患者さまは、半分あきらめていらっしゃいました。

2009 2 6 K 1.jpg

根管治療といって、歯の内部に侵入した細菌をきれいにし、歯とほぼ同じ硬さをもつファイバー樹脂製の土台を特殊な接着材でしっかりとめて、この上にオール・セラミックスを使用させていただきました。

エンジェル・クラウンという名前のオール・セラミックスです。

2009 2 6 K 2.jpg

前歯をきれいにすることはもちろん奥歯のように噛む力が強くかかる部位にも金属を使わないで

、笑顔のきれいな治療ができます。

1天然歯の様な透明感と美しさ

2奥歯に対応する強さと耐久性

3金属を使わない治療 

でも、一番大切なことは、虫歯予防、歯周病予防ですね。

当医院では、「プライベート・PMTC」という総合口腔クリーニングサービスをおこなっております。

唾液検査や、虫歯菌検査、キシリトールの使用方法などなど・・・・。担当歯科衛生士が懇切丁寧に

歯ブラシもあったものを処方してくださいます。 くわしくは、スタッフにお気軽に聞いてくださいね。

         エンジェル・クラウンHP    http://www.angel-crown.com/index.html 

                                               by Hiro

 

 プライベート PMTC の話       http://www.ozawa-implant.com/2009/01/post-54.html  

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

毎日、歯のことなど気にせず生活したい という話し

この患者さまは、お仕事で忙しく、治療する時間もないくらいでした。いつのまにやら、自分の歯は、こんな状態になってしまいました。いろいろな社員とお話をしたり、御付き合いがあったりと、とにかく

早く、仮歯でもよいからほしいとのことでした。

よくカウンセリングと、ご希望のヒアリングを十分させていただき、3回目の来院時に、すべて仮歯(白いレジン製の固定性のブリッジ)にさせていただきました。

 その後、ご予約しながらインプラントや、ブリッジなどに順次治療させていただきました。

その間、医科病院にも入院していましたが、この仮歯(固定性のレジンという樹脂でできた固定性のブリッジです)があったので、なんとかご不自由もなく過ごしていただきました。

Befre

2009 2 2 makabe 7.jpg

2009 2 2 makabe 6.jpg 2009 2 2 makabe 8.jpg 2009 2 2 makabe 5.jpgAfter

2009 2 2 makabe 1.jpg

2009 2 2 makabe 4.jpg 2009 2 2 makabe 3.jpg 2009 2 2 makabe 2.jpgなんとかゴールできました。でもマラソンでいうと折り返し地点です。予防を今後しっかりしてゆきましょうね。スタッフ一同サポートしてゆきます。 宜しくお願い致しますね。

                                            by Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

奥歯も白く美しくという話し 2

患者さまは、左奥歯が1本とうとう歯周病で保存できなくなりました。

抜歯して、1 入れ歯

      2 ブリッジで固定性にする

      3 インプラントにする

      4 歯をとりあえず入れず経過をみる

いろいろ考えられます。患者さまとご相談して、自然な感じのブリッジにしてほしいという希望をかなえることにしました。

Before                                 

2009 1 30 isiyama 3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

After

最新のCAD/CAM技術により、高い精度で製作され、スピーディーに患者さまのお口に装着

し喜んでいただくことができるソリューションです。

プロセラ ブリッジ アルミナは、高密度焼成の酸化アルミナ製ブリッジです。

2009 1 30 isiyama 1.jpg

2009 1 30 isiyama 2.jpg

Before

2009 1 30 isiyama5.jpg

2009 1 30 isiyama 4.jpg今回使用させていただいたソリューションは、オール・セラミッククラウンブリッジです。オール・セラミックは、生体神話性の高いセラミック材を使用した冠です。天然歯との見分けが難しいほどの自然な色と輝き。時間を経てもその美しさが保ちやすいです。

メタル・フリーは、体に優しい治療です。

歯が気になって、自然に笑えない・・・・。

                       そんなあなたに。

 

・・・・でも、一番大切なのは、予防です。これからもメインテナンスで少しでもこの状態がながくつづくように頑張りましょうね。

                                スタッフ一同応援しています。

 

 

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

奥歯も白く美しくという話し

子どものころって、奥歯には何も つめ物がなかったのに、いつの間にか金属のつめものが・・・・。

本当は、ご自分の理想ではなかった・・・・・。という話しよくあります。

この患者さまは、左の一番奥歯のつめ物がとれたのきっかけに、白いつめ物にかえました。

kimura 2009 1 15 1.jpg

kimura 2009 1 15 2.jpg

今回は、ハイブリッド・セラミックスという比較的新しい材料を使用させて頂きました。

新しい素材で、92wt%のセラミックス微粒子とそれらをつなぐ微量のプラスチックを理想的に

混ぜ合わせた材料です。

前歯をきれいにすることはもちろん奥歯のように噛む力が強くかかる部位にも金属を使わないで

、笑顔のきれいな治療ができます。

1天然歯の様な透明感と美しさ

2奥歯に対応する強さと耐久性

3金属を使わない治療 

でも、一番大切なことは、虫歯予防、歯周病予防ですね。

当医院では、「プライベート・PMTC」という総合口腔クリーニングサービスをおこなっております。

唾液検査や、虫歯菌検査、キシリトールの使用方法などなど・・・・。担当歯科衛生士が懇切丁寧に

歯ブラシもあったものを処方してくださいます。 くわしくは、スタッフにお気軽に聞いてくださいね。

 

 

 

 

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

美しいものには、決まりがある・・・・という話し

 今日は、黄金率(おうごんりつ)の話しです。

歯科は、よく科学であり、芸術、美でもある。(Dentistry is Art and Science.)

                              ・・・・・・よく例えられます。

 

たとえば、ここに、誰もが見て美しいと感じるものがあるとします。

その理由は、形状からある一定の比率で、そのものは成り立っていることが多いといわれています。

人の顔でも、目の大きさ、鼻の高さや、唇の厚みや、眉毛の位置や、太さ、顎の角度など・・・・・・

微妙にその比率は人それぞれ異なります。これがまさに個性というもので、決して私は否定しているわけではありませんので、誤解のないようにおねがいいたします。

さて、歯も同じことがいえます。

歯の縦と横の比率もある程度美しく見える比率があります。

一番前の歯と2番目の歯、そして3番目の歯の先端の位置や、角度、歯頚の位置などにもある一定のルールがあります。白さについてもある一定のルールがあります。これを考えて治療してゆきますとこうなります。

d-2.jpg

治療後です。ホワイトニングもしています。

d-1.jpg

 

向かって前から3番目の糸きり歯も少し工夫して・・・・・・・

b-28.jpg d-3.jpg今回は、プロセラというオール・セラミックスにて対応させていただきました。

プロセラは強さと美しさを兼ね備えた材料です。金属を一切使用していませんので、体にやさしい歯科材料です。

 メインテナンスをして、いつまでも素敵な笑顔をたもちましょうね。

 

b-27.jpg

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

エンジェル・クラウンの話し

エンジェル・クラウンという名前、妙に素敵な名前だと思いませんか?まるで、天使が届けてくれた、贈り物みたいです。

 この患者さまは、うかぬ顔で訪れました。よくよくお話をきくと、手でお口をおおうことなく笑いたいのです。それも思いっきり・・・・・。

 

b-7.jpg金属が見えると、不自然ですよね。できれば自然な感じで見えるようになりたいですよね。

ホワイトニングもして、思いっきりおしゃれもしてみたいですよね。違ったルージュも挑戦してみたいですよね。・・・・・・・

それで、このようになりました。

 

 

 

C27.jpg

     

b-6.jpgまさに、エンジェルが舞い下りたみたいですね。

ビューティフルでリーズナブルな、オール・セラミッククラウンです。  www.angel-crown.com

 

13.jpg

 

11.jpg    C22.jpg

おざわ歯科医院

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

オール・セラミックの話し

山登りで、木の枝にぶつかり、前歯が折れてしまいました。

 どうしましょう?

b-30.jpg 

 1.抜歯して入れ歯

2.抜歯して隣の歯を削って、ブリッジという固定式の歯

3.抜歯して、インプラント

4.土台をたてなおして、歯をかぶせて再現する

今回は、患者さまとよく相談させていただき、仮歯(プロビジョナルといいます)をいれて様子をみつつ、このままいけるか経過をみました。歯科治療は、よくこの方法をとります。歯根の先にも病変がありましたが、先端を外科的にきれいにしました。

ベストをつくさせていただきまして、オールセラミックスというもので再現させていただきました。

 

C18.jpgオールセラミックは、生体親和性の高いセラミック材料を使用した冠です。天然歯との見分けが難しいほどの自然な色と輝き。時間を経てもその美しさがたもてます。

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る