スタッフブログ

バーベキューの話し

昨日、知人の方達と庭でバーべキューをしました!

 

天気は曇りでしたが、たまに晴れ間も見れて暑いくらいでした!

知人はたくさんお肉に野菜に持ってきてくれ

食べきれませんでした・・・。笑

 

 

 

色んな話をしてたっくさん笑って

とてもいいリフレッシュな時間を過ごせました!

 

また、出来たらいいな?!!

 

                                         byロナウド

 

中崎.jpg

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

東日本大震災現地の話し

  仙台に 被災した歯科医師の友人がいます。

5月1日に 日帰りでしたが 仙台 石巻 女川町 まで お見舞いをかねていってまいりました。

 おざわ歯科 としての募金 個人的にも ロータリークラブからの募金 そして歯科医師の友人や

同業者に 中古の歯科医療機器の寄付など 微力ではありますが させていただいております。

 ここは 女川の町です。

 

  DSC08326.JPG    ビルの屋上をよく見ると・・・・

DSC083261.JPG 

 ここでは 約20メートルの津波がおしよせました。

山の中腹には JRの車両がそのままです。 ありえない光景です。

DSC08311.JPG  緊急車両も・・・・

DSC08309.JPG     DSC08314.JPG                                     箱根の 弘法の湯

 が 避難所に お湯 や 送迎用のバスを提供していました。

この 左側には 検死所があり 現在もご遺体がはこばれてきます。

 

 微力ではありますが 今後も 支援をつづけてゆこうとおもっています。

 

 

 

 

                                            By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

あたたかい 絆(きずな) の話し 2

 仙台の友人の歯科医師から 写真とメールをいただきました。

実際 現地で撮影した 写真です。

アメリカ USC プログラムの有志の方々からも  支援物資がとどいているとのことです。

 

 

143.JPG IMG_1927.JPG とにかく ものすごい惨状です。

 

 

IMG_1952.JPG                                                    

まだ まだ 不明のひとたちが 約10000人はいるようです。

検死も毎日 つづいています。・・・・・

 

 

133.JPG 

自分に 今 できること をしてゆく しつづける ことが とても大事です。

 

 

 

 

 

 

                                           By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

力士 の話し

 この写真 は 昨年 大関 魁皇 といっしょに 食事をする 機会があり 記念に撮影しました。

今回で2度目でしたので 僕のことも 覚えてくれていました。

 

僕は あまり相撲のことは 知りませんが この力士は日本人で 最上位にいることだけは知ってい

ます。

 なかなか 話していても 普通ののかたです。 日頃 思っている質問などさせていただきましたが

丁寧に 1つ 1つ 答えてくれました。

 

 

 

DSC02913.JPG僕は 歯科医 ですので 歯のことなど こたえたりしました。

引退したら 歯 の治療もしたい とおっしゃっていました。 いずれにしても 

 

まだまだ がんばって 勝利をつみかさねていって もらいたいです。

                                                 By Hiro

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

高校プチ 同窓会 の話し

 院長のおざわ です。(Hiro)

僕は 地元の 公立高校をでました。

毎年 気のあった友人同士で プチ同窓会をしています。

今年は ぼくが いろいろ セッティングして楽しみました。

もう卒業して 33年もたちました。

研究者、スチュワーデス、教師、大学教員、大企業の部長、音楽家・・・

それぞれ 歩んでいる道は違いますが 自分たちの夢をかなえてほしいと思います。

 

DSC02742.JPG

 

 

DSC02730.JPG

現在の 平塚江南高校 です

 

 

IMG_9475.JPG 健康な51歳にたいして 感謝 感謝です                     By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

南カリフォルニア大学 ティーチングアシスタント の話し

今日 うれしいお誘いの知らせがメールできました。

元全米審美歯科学会 会長 、時期全米補綴学会 会長でもある ボールドウイン・マーチャック先

生からです。

 マーチャック先生は、ロサンゼルスの パサディナ という地区で開業している 歯科医師です。

 

 

Dear Hiroshi and Shoko

I just wanted to let you know that my implant hands-on course at USC will be April 15-16, 2011. 
It would be great if you could plan on being my teaching assistants again as you did last year.
Please let me know if you plan on being here.
Sincerely
Baldwin
 
 
内容は、2011年 4月15,16日に USCで インプラントのハンズオンコースをアメリカの開業医向けに行います。
 昨年同様 よかったら ティーチング・アシスタントとして きませんか?
 
・・・・・・という 内容です。
 
ティーチング・アシスタント というのは、実習などで 細かに 指導したり 教えたりするものです。
もちろん すべて 英語ですので どこまで 貢献できるかは 自信ありません。
 でも、最近は、英語をうまく 話そうとか 間違えないようにしよう  とかいう 考えは 消えてゆきました。
 なんでもよいから こちらの意思 や 考えが伝わればよいのだと 思うようになりました。
 
 
ありがたいお誘いです。もちろん ボランティアですが、 昨年やってみて たいへん自己成長できました。
 また 参りますので マーチャック先生 よろしくお願いいたします。
 
 http://dentistry.usc.edu/
               
  すべては 患者さまの Happy のために・・・・                    By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

市民のためのなんでも相談会 の 話 その2

11月6日(土) は 平塚 駅ビル において 市民なんでも相談会 をおこないました。

主催は 平塚湘南ロータリークラブです。

歯科DSC02179.JPG

お口と歯の相談も 1名でしたが いらっしゃいました。

もちろん担当させていただきました。

 歯や お口のことで お悩みの方は、あらためて たいへん多いと感じます。

そして どこにいって 解決 相談してよいか わからない方が 多いのだとも感じます。

他業種のかたがたとの交流から おおくのことを学んでいます。

DSC02180.JPG 

 

 

 

 

 

DSC02182.JPG平塚湘南ロータリークラブのみなさま おつかれさまでした。           By Hiro

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

アジア・パシフィック 2010 の話

8月21.22日は、世界最大のインプラントメーカー主催のセミナーがありました。

ここで、いつも以前からお世話になた先生がたや、 知人の教授とも会って、プライベートな

話もできますので、楽しみです。

 

長崎大学教授 の朝比奈先生(右から2番目)です。今回は、私の息子も参加しました。

 

DSC06885.JPG東京医科歯科インプラント科教授 春日井先生

                                      

 

DSC06902.JPG

日本のCEO の嶋田社長 と 世界のトップのCEOとともに記念写真を・・・

とくに この1年間は、特別に ノーベル・バイオケアー社からは、便宜をはかっていただいております。

おざわ歯科医院の発展のために 協力していただいております。

 

DSC06890.JPG

また、オープニングには、うちの自慢のスタッフも 映像ででました。

 

DSC06892.JPG DSC06896.JPG 

 

 

 

                                                 By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

夏休み の話し

2010年 夏休み をとっているかた、 いやいや そんなの まったくないよ・・・。 という方。

いろいろだと思います。

社会が 多様化して 便利になってきましたので、全員が休むわけにはいきませんから・・・・。

 

さて、当医院 も 8月12日(木)から17日(火)まで 休診とさせていただいております。

院長 としましては 日ごろできない デスクワークをしたり、医療サービスの向上をどうするか。また、

自分自身のさらなるスキル・アップもしたい十思っています。

そんなわけで、 12日(木)は、朝から 地域連携病院の登録をしている 横浜南部病院 で 1日中

手術室にはいっていました。

 

歯科部長と、また、美容外科で開業している医師と一緒でした。

午前中 には、俗にいう 少し顎骨が しっかりついていて このことにお悩みの患者さま

の美容的な手術でした。(約2時間) 小顔にする手術です。

 

午後  は、 顎変形症 といって 上顎 と 下顎のバランスが悪くなっている方で 審美的な

お悩みのある患者さまでした。(約4時間) 

上顎を頭蓋骨から 水平にきりはなし 前方に移動します。

下顎は、両サイドを完全に2つにわって 後方に移動します。噛み合わせをしっかり確認して

ボルトで固定して行きます。

もちろん 入院して 全身麻酔での管理となります。

 

 

 

DSC01165.JPG

 

 

 

 

すべては 患者さまの Happy のために・・・

                                                     Hiro

 

 また 元気で みなさまにお会いできる日を 楽しみにしています。

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

素敵なプレゼントの話

今日、患者様からとても嬉しいプレゼントを頂きました。

この患者様は私が毎月メインテナンスを担当させて頂いていますが、とても綺麗で素敵な方です。

 

ご主人様も当院の患者様で小説家の"大石 圭"さんです。

大ヒット映画"呪怨"などでも知られるホラー小説界のヒットメーカーです。

 

IMG_1312.JPG私もいくつか作品を読ませて頂いていますが、どの作品も文体がとても美しくて素敵な作品です。

 

IMG_1313.JPG2007年に映画化された"1303号室"

これはとても怖いです。

 

IMG_1314.JPGそして今回、7月に出版されたばかりの新作"60秒の煉獄"をプレゼントしてくださいました。

 

IMG_1315.JPGしかも直筆サイン入り!しかも私の名前入り!!

感動です!!!

 「自分の好きな時間に60秒だけ時間を止める魔法の力」を手にした人々を主人公にした

物語・・・

読むのが楽しみです♪大切にしますね!

 

そしてもうひとつ素敵なプレゼント☆

 

IMG_1316.JPGご夫婦でサイパンに旅行に行かれたそうで、ハーブティー、ココナッツソープ、オイルなど・・・

とっても癒されます♪

 

本当にとても素敵なプレゼントをありがとうございます。

そして、これからもよろしくお願いいたします。

 

皆さんも大石圭さんの作品是非ご覧になって下さいね。

 

http://www.ooishikei.jp/

Ohoisi Kei Officiai  Website

 

 

                                       by M,I

 

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

大学病院の医局以来の友人 の話し

新横浜で開業している もうかれこれ15年来の友人の 亀掛川先生です。

 非常に優秀な友人で、なにしろ オープン・マインドをもっているナイスガイです。

 

 

DSC00918.JPG彼は、土曜日の午後、診療室に訪問してくださいました。それも先日ごいっしょさせていただきました、SHIKAZAI の社長 伊藤さまといっしょでした。

 

DSC00919.JPG 2時間ほど、歯科治療の話し、スタッフ教育、研修会、国際的なインプラントリサーチの話し、もちろんおざわ歯科・平塚総合歯科センターの施設の話し、システムなどについて オープンにディスカッションができました。

 

 また、最新の歯科用CT?SCAN の導入の話しもすすめました。

いろいろな友人・知人の訪問は 私自身にも良い刺激をいただけます。

  9月には、副院長の良美先生が、アンソジールのインプラントリサーチのために フランス シャモニーに出張のよていです。

 

 おざわ歯科にいらっしゃる患者さまに、少しでもフィード・バックしてゆきますね。

 

 

 

 

 すべての人に感謝、感謝です・・・・。                         BY Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

歯科大学 の同級生の話し

僕は、1978年に 歯学部に入学しました。かれこれ 今年で33年目になります。

その間、歯科医学、歯学教育、歯科に関する研究、研修、スタッフ教育、など・・・・・

歯科に関してだけでもいろいろやってきました。

 もちろん、僕の同級生たちもいろいろな分野で 活躍してきたはずです。

開業医となった者、研究者、学者になったもの、総合病院大学で部長になった者、教育者になった者、もちろん他の業界で活躍されている者もいます。

 

 ここに紹介する同級生 B君は、卒業後 国立の医学部に再入学をして、医師、歯科医師のダブルライセンスを取得後、スイスの大学に留学し、その後、横浜市立大学 千葉大学で研修し、昨年 筑波大学医学専門学群 の口腔外科の教授になりました。

 

DSC00899.JPG 

 学生時代から、とても熱い学生で、なにごとにも熱心でした。記念講演会が 横浜市立大学で開催されましたので、同級生も久々に集合しました。

武川君(教授)と院長の2ショットです。

ちょっと、2人とも メタボ気味ですね・・・・・ 51歳です。

 

 

DSC00904.JPGもちろん この中にも、母校で教授、助教授もいますし、東京大学で臨床教授になった者もいます。

 

DSC00902.JPG33年の月日がたったのもわすれるほどです。

まさに、時空をこえた不思議な 体験でした。

 

DSC00916.JPG 中央にいるのは、武川君(?) 教授、 そして、藤内教授 です。

この 横浜市大の口腔外科の教室は、とってもオープンで、開業歯科医師である わたしにも

医局会への出席がゆるされています。

 どんどん患者さまのためになるように、援助してくださっています。

 

 すべてに感謝、感謝 ですね・・・・。   

       みんな これからもよろしくね。                  By  Hiro 

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

僕の たからもの の話し

 先日、フランスの 歯科医療機器メーカー で アンソジール というビッグ・カンパニーがあります。

そこから、日本へ エマニエル という アジア地区の代表のかたがいらっしゃいました。

6月26日から30日まで、スイスのジュネーブにある本社工場で、われわれに研修をしてくれる予定です。

 その説明 もかねて来日しました。

実は、4月にゆく予定でしたが、あの、アイスランドの噴火の影響で、ヨーロッパ便がすべてキャンセルとなったので、今回の予定変更となりました。

 

 もちろん 高品質のインプラントも製造しています。

一番有名なのは、歯科用の切削機器です。歯医者さんで一番目にする、あの削る機器です。

 

 

DSC06712.JPG

フランス人のエマニエル氏 と、おざわ歯科医院の 審美・インプラント歯科技工を担当してくださっている 白石先生です。

 みんな 命をかけて 仕事に取り組んでいます。

歯科治療を通じて、患者さまに 感動をつたえてゆこう という合言葉のもとに仕事にとりくんでい

ます。

 

DSC06718.JPG

今回はジュネーブ にゆきますが、また向こうの様子を 写真でみなさまに ご紹介しますね。

これは、僕のパスポートです。

 

DSC06748.JPG

いままで、研修や学会、ニューヨーク大学、南カリフォルニア大学、ブカレスト大学、ポルトガルやら

カナダやら韓国やら、台湾やら・・・・・・・

いろいろなところへ 何度も足をはこびました。 開けてみると・・・ いつの間にか・・・・

 

 

  DSC06749.JPG DSC06745.JPG

ずいぶん たくさんのビザ のあとが・・・・・・

もう これは、僕の大事な 大事な たからものです。

 

なによりも、いろいろなよき友ができたり、尊敬できる世界的な先生がたに出会ったり・・

 

 ひとつでも、おざわ歯科医院にいらっしゃる患者さまに 役に立てるように、そして感動を創造で

 

きますように がんばりますね。

 

 

 

 

 

すべては患者さまの Happy のために・・・・・                  By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

院長 の友人 の話し

 院長 と10年来の友人の N 氏 です。

テニスクラブでよくお会いしました。最近は テニスをやっていないので、メタボが進行しています。

彼はあいかわらず かっこよく スリムですが・・・・・・

 N氏 は、JAL のハイテクジャンボ 747 のキャプテン(機長)を現役でやっています

患者さまとしてのおつきあいも あります。

数多くの歯科医院 のなかから 当医院を選んでいただけて たいへん光栄です

 

治療や、メインテナンスのときに お話すると、昔から 本当に話しが合います。

私 の紹介で、今回は、平塚湘南ロータリークラブで 卓和(お話)をしていただきました。

 

 

DSC00379.JPG

現役国際線パイロット(キャプテン)のお話は、普段聞けないようなおはなしです。

安全に 各航空会社が 運行をしているのがよくわかりました。

JAL では、約 450名 現在 ハイテクジャンボパイロット がいるそうです。

もちろん 精鋭ばかりです。 昨今の 経営の問題があり 彼らの様な優秀な人材が、

さらに 日本のために活躍できるようになってもらいたいものです。

 JAL は現在 38機 ジャンボ機 を所有しています。今年度中には、すべて 廃棄が決定しています。

もう 乗れないんですね・・・・ 残念・・・・

 

DSC00371.JPG 現在も よく NEW YORK や、Los Angels にゆくときも JAL は利用させていただいております。

 

 

                 

 また、いろいろ楽しいお話きかせてくださいね。

 

 

 

すべてに感謝 です                                By Hiro

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

USC(南カリフォルニア大学)歯学部 のアフター5 の話し

この光景は、歯学部のインストラクター が 学生にまとめの話しをしているところです。

アメリカの歯科医師試験を受験するために、外国ですでに歯科医師になっている人が、

この2年間のプログラムをうけるためにあつまっています。

 もちろん アメリカの歯科大生ももちろんこの中にはいます。

つまり 年齢差がずいぶんあります。

 

DSC00265.JPG

今回、あるUSC の卒業生歯科医師が 35億円 の寄付をしました。

そこで、学校の名前も記念してかわりました。 ハーマン・オストロー デンタルカレッジ 

オブ・USC  となりました。

 アメリカでは、よくこのようなことがあります。

 

DSC00271.JPG DSC00261.JPG

下に降りると、ものすごいサウンド

 なにかの お祭り? と聞くと、講師のアブディ・サダム の提案で

月に1回 金曜日の午後、講師 学生 学部長 などなどが 庭でビアー・パーティー

を開催してくれてました。

 みんな とっても楽しそうでした。

こうなると、先生も学生も外国の人もなにもかも フレンドリーになれますね。

 ビールをついでくれているのは、副学長の ロトステインです。

 

DSC00277.JPG DSC00278.JPG

日本もこんな感じの大学だったら、きっと楽しいですよね。

そのかわり、みなさん学費もたかいので 本当によく勉強します。

 

 

 

DSC00274.JPG

 そのあと、マーチャック先生の ご自宅へまねかれ、手料理をふるまってくれました。

写真に 全景はとってもはいりきれません。大きすぎます。

LA のパサディナ という古くからの住宅街にあります。

 

DSC00341.JPG DSC00339.JPG 

 

 

 

 

地下には、Cool なワイン専用の部屋がありました。一定温度でコントロールされています。

4000本のワインがここにはあります。 一番高価なのはときくと・・・・約$3000 といっていました。

 

 

 

DSC00317.JPG   リフレッシュできました。 おざわ歯科の患者さまにさらに良い医療サービス

をしてゆきますね。                                      

                                            By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

南カリフォルニア大学 での 話し

ブログ の更新ができずにいました。

少し忙しすぎましたし、インターネットの環境がととのいませんでしたので・・・。

USC    にいってきました。もう3回目になります。1回ゆくと 約1週間滞在しますので、ずいぶんなれました。

 

左が マーチャック先生(UCLA卒) 右が ビル先生(ハーバード卒)  中央が 私(田舎出身)です

 

DSC00238.JPG DSC00251.JPG DSC00256.JPG5月4日 から 10日まで Los Angels のUSC にいってきました。

そこで、Dr Marchack (マーチャック先生)のインプラント上部構造の 2日間 ハンズ・オンコースの

アシスタントをするためです。

 私と 佐藤祥子先生の2人で アシスタントをさせていただきました。

佐藤先生です。彼女は 本当に英語が上手です。うまれながらの Good Teacher ですね。

DSC00243.JPG参加者は、もちろん アメリカやカナダからの 歯科開業医 です。

上は60歳のかたもいれば、下は30歳くらいまで 巾がひろいです。

歯周病専門医 もいれば、歯内療法専門医もいれば、いわゆるあるていどなんでもこなす開業歯科医もいました。1日目は、約40名の参加者にレクチャーがありました。

 

2日目は、約20名のドクターに 個人的に教えさせていただきました。

外人にたいして、(実は自分がここでは外人なのですが・・・・・) 英語を使い(これしかありませんから・・・) 人種の価値感をこえて アシストさせていただきました。

なんとかベストをつくしましたが、思ったより何もできない自分にたいして 涙がでてきました。

50歳にもなって・・・・ と自分にいいきかせましたが、素直に感動できることは 幸せな経験でした。

Dr.Marchck も 大変助かった といってくれて 救われた思いでした。

来年度もぜひ 来てほしいといわれました。(もちろんゆきます)

 

DSC00299.JPG また、9月にある USC Japan プログラム 2期生にも ハンズ・オン コースを企画しています。

ヨバ・リンダ という LA から車で 約2時間のところにある トレーニングセンターでのアシストとなります。

DSC00298.JPG 来年には、Dr.Marchck の後押しで 若手歯科医師むけに 日本でコースを予定しています。

内容は、ビギナー向けの 外科と インプラント修復、 ノーベル・ガイドをもちいた コンピューター

ガイド手術になる予定です。

 

DSC00283.JPGDr.Marchack は、全米補綴歯科学会のプレジデントです。

アメリカの長い100年の歯科の歴史のなかで、歴代プレジデントはまだ3名ほどしかいません。

その後任に来年の2月から就任します。このような先生に お声をかけていただき 大変光栄

です。

 

 

 すべては患者さまのHappyのために・・・・・・・・・・               BY Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

歯医者さんの未来像 の話し

 今日は 品川で、歯科医院の経営者むけのセミナーがありました。

よりよい歯科医療の提供、スタッフにとって仕事しやすく、やりがいの持てる事、

患者さまのさらなる 満足度の向上のために 最新医療機器に投資してゆくこと。

そのためには、安定した経営がもとめられます。

 歯科医院の経営について、そして自分の将来像について考える機会をもつことが

できて 非常に有意義なセミナーでした。

ここで、USC(南カリフォルニア大学)の同期生や、NYU(ニューヨーク大学)の同期生など

多くの先生がたと再会できました。

 

写真は、北海道 帯広市でご開業の井上裕之先生です。

歯科医師としても もちろん 立派に活躍されていますが、同時に 多くの書籍も出されています。

我々 NEW YORK大学 3期生 のプログラム・リーダーもしていただきました。

 

                                    http://www.inoue-dental.jp/

DSC06274.JPG たいへん個性的で、魅力的で スマイルのよく似合う先生です。

 

これからもどうぞ宜しくお願い致します。

次回 の書籍も楽しみにしています。

 

                                                       By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

あるCEO(社長さん)からのプレゼント の話し

 嶋田さんという ノーベル・バイオケアーというインプラント・メーカーの社長がおられます。

いろいろ機会あるごとに、こころに残るような 演出をしてくださります。

 

今回は、歯科大学に進学した娘にと、きれいなお花をいただきました。

 

DSC04348.JPGおざわ歯科医院 も多くの関連企業のかたたちのサポートをうけて成り立っています。

 

 

DSC06151.JPG

 

 

あらためて感謝、感謝です。

                                                 By Hiro

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

zygoma implant の話し

昨日は、USC(南カリフォルニア大学)の友人のセミナーにいってきました。

自分の知るかぎり本当にすばらしいコンセプトの施設です。

10年先をみこした オーラル・リハビリテーション施設です。

 ザイゴマという 頬骨を利用した究極の治療方法です。

この治療方法も、今後の一つの選択枝ではあります。

 

DSC06065.JPG

多くのスタッフのホスピタリティーに感謝です。

DSC06134.JPGすべては、患者さまのHappyのために・・

 

福島 の樋口先生、名古屋の 吉岡先生と・・・・

 

DSC06132.JPG                 

USC の友人の岩城先生と・・・・・

彼は、俳優の椎名拮平(しいなきっぺい)の実兄です。歯科医師として

よく勉強されています。

 

DSC06072.JPG                   

 

  みんな   ナイスガイばかりです。  

USC とのご縁に感謝しつつ・・・・・                       BY Hiro

 

 PS

          安藤先生、平塚の自宅までおくっていただきありがとうございました。

    また、ちょくちょく よってくださいね。

 

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

友人のクリニック の話し

 USC プログラム の良さは、個人では知り合えないような 先生たちとの出会いです。

昨年の9月に ロスアンゼルス に1週間 御一緒させていただき その時以来 仲良くしていただいております。

朝霞 開業の安藤先生とは、年齢も同じとあって、なにかと 話しがあいます。

とても 尊敬している先生のひとりです。

 

 

DSC05999.JPG DSC05997.JPG DSC05994.JPG

手術 も見せていただきました。 ほんとうに素早く、的確でお上手でした。

完璧です。

 いろいろ 世界中 のクリニックを自分なりにみてきましたが、ここは リスボンにある クリニカ・マロ

を参考にしてつくっただけありまして素晴らしい施設です。

 個人レベルで、これほどまで 理想を現実にすることができるものなのか・・・・ と 感心しました。

 

また、3月にまいりますので宜しくお願い致します。

まずは、現場を、実物をみることが 大きな学びをうみます。

 

 

 

DSC05979.JPG 僕も、患者さまのためにさらなる 理想の歯科クリニックを 実現したいです。

                                             By Hiro

  

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

箱根駅伝 の話し

1月2日、3日は、箱根駅伝がありました。

地元 平塚には、中継地点があります。

この写真は、1日目のまだ大手町をスタートしたころの、平塚中継点の様子です。準備が着々とすすんでいました。

 おざわ歯科にも、近所の東海大学 陸上競争部の学生さんもおみえになります。

今回も気にかけていましたが、2人が出場していました。6区、7区のエントリーでしたが、TV中継をみて応援していました。

日ごろの彼らの練習風景を見る機会もありますので、おもわず こちらも力がはいります。

DSC05796.JPG       シードはのがしましたが、また来年にもチャンスがあります。

                                                 By HIRO

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

Wishing you Happy New Year! の話し

おざわ歯科にも、世界中の多くの友人や、お世話になった先生がたから、Greeting Card をいただきます。

これは、ごく一部ですが・・・

 英語、フランス語、韓国語、アラビア語、ドイツ語、イタリア語、ロシア語・・・・・

 

 

DSC05783.JPG DSC05785.JPG みなさまのご縁に感謝しつつ、みなさまとともに、 2010年を さらなる飛躍の年にしま

  しょうね。

 

 1年間 ありがとうございました。来年も何卒 宜しくお願い致します。

                                          おざわ歯科医院

                                           院長 小沢 博

                                              ( HIRO)

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

韓国 テグ・カトリック大学の研修の話し

韓国 テグ・カトリック大学の研修の模様です。

最近 少し 忙しく ブログも毎日かけませんでした。少しづつ 書きますね。

 これは、Dr.SHON 先生です。

 

DSC04258.JPG口腔外科が専門ですが、インプラント治療部門の最高責任者です。手術も上手で、なにしろ早いです。

人柄もすばらしく、尊敬しています。

 

DSC04046.JPG僕は韓国語が全くわかりませんので、英語でコミュニケーションをとるしかありません。韓国の知識層は、普通に英語ははなせますし、母国語のようです。

世界最先端のリサーチや、知見を教えていただきました。

おもに、CGF(Concentrate Grouth Factors)などの再生歯科医療です。

もちろんおざわ歯科でもすでにとりいれて、テグ・カトリック大学と同じこともしています。

DSC04263.JPGすべては患者さまのHappyのために・・・・・                   By Hiro

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

USC 同期 の先生の話し

大阪 堺市から、和田先生が見学にいらっしゃいました。

USC 1期生 として 1年間 いっしょに勉強しました。

とくに、ロスアンゼルス では、いろいろごいっしょさせていただきました。

とても優秀な先生で、人格も素晴らしい先生です。

きっと、いまに日本を代表する開業医になられると思います。

 この写真は、和田先生(むかって左) わたしの息子(向かって右) 歯科大生です。

いずれにしても、遠方からいらしていただき、光栄です。

12月には、いっしょに富山県まで見学にゆきましょうね。

 楽しみにしています。

 

DSC03887.JPG

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

横浜市立大学病院 口腔外科学教室 の話し

横浜市立大学医学部付属病院 は、センター病院 と福浦にも病院があります。

矯正科 担当の 尾崎先生は、このセンター病院の矯正部門を担当していました。

福浦には、口腔外科の教授に藤内(とうない)先生がいられます。

地域医療連携の関連歯科施設である、おざわ歯科医院もセミナーに参加してきました。

横浜南部病院 歯科口腔外科 部長の青木先生は、学生時代からの親友です。いまも患者さまの

ことなどで、よく連絡をとりあっています。彼の上司にあたるのが、藤内教授です。

 専門は、口腔外科 おもに腫瘍などの日本 いや 世界的な先生です。

青木先生は、右から3番目

藤内先生は、右から2番目  一番右は、長谷川先生です。

 

DSC03959.JPG

悪性腫瘍(口腔癌など)を一般的には 外科的に大きく切除して治療します。

動注治療法といって、癌組織に直接 動脈内に抗癌剤をいれて、放射線も時間を一番効果的なタイミ

ングで照射します。

 藤内先生は、この分野の日本で有名な先生です。

切らずになおせるという 画期的な方法ですので、全国から患者さまがいらっしゃいます。

(もちろん、限界はありますので、誤解のないように・・・・。)

非常に、オープンな先生で、市大 の症例検討会にも ぜひいらしてください。 と私をさそってくれました。 ぜひ この機会を大切にしてゆきたいと思っています。

 全国からも、多くの 癌 専門医がここに勉強にきています。

写真は、2年ぶりにゆっくり懇親会をかねて食事をしたところです。

 おざわ歯科医院 も歯科だけでなく、多くの大学関係者や、病院関係のかたたちにささえられて

います。当医院にいらっしゃる患者さまにつきましても、連携をつねにとって、最高の医療を

迅速に提供できるようにしています。

                                        BY Hiro

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

50歳の卒業式 の話し (USC)

USC の ジャパン・プログラム のコースが終了しました。

もちろん、おざわ歯科医院のスタッフや、患者さまや、USCプログラムの企画・運営にたずさわってい

ただいた先生方、また同期の多くの先生がたのおかげです。

 この場をおかりしまして、御礼もうしあげます。

ここで学んだことを、さらに多くの患者さまに還元して、よろこんでいただければと思っております。

 また、すこしでも今後、日本からUSC に行かれる先生方のお手伝いでもできれば、大

変 光栄です。

 

DSC03821.JPG

DSC03822.JPG

DSC03829.JPG DSC03853.JPG

リーダーの清水 藤太先生  ありがとうございました。

DSC03824.JPGホーマー先生 どうもありがとうございました。

DSC03855.JPG

同じ大学の出席者と・・・・・

いつのまにか、歳も一番上となりました。本当に優秀な後輩ばかりですので、勉強させていただいて

います。

 

DSC03858.JPG 同室させていただきました、横山先生です。今回もいろいろありがとうございました。

 すべての人、ささえてくれているスタッフ、友人、患者さま、家族に 感謝・感謝です。

                                                   By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

あるデンタルサロンの話し

 本日は、あるデンタルサロンにご縁がありまして、訪問させていただきました。

都会のど真ん中にある立地ですが、いったんはいると、そこはくつろぎと、やすらぎの空間提供が

ありました。

 セラピストの施術中には、8割以上のかたが、うとうとしてしまいまうそうです。

たしかにうなずける空間と、ホスピタリティーでした。

 

ニューヨーク マンハッタンなどにも、ホワイトニングなどに特化したデンタルサロンは、みることができ

ます。しかし、きめこまやかな心づかいや、サービスなどは、日本人、いや、東洋人のほうが 一般的

には、まさっているのではないでしょうか?(あくまでも、個人的な私見です。)

DSC02635.JPG

副院長も、実際チェアーにこしかけてみました。

DSC02651.JPG

落ち着いた雰囲気の待合ロビーです。

スタッフのみなさま、きょうは本当にありがとうございました。

                                                 By Hiro

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

セミナー での恩師との再会 の話し

今日は、白鵬(ハクホー)35周年 記念のセミナーが、東京ミッドタウンでありました。

本当に盛況で、たくさんの参加者がおられました。

いままでお世話になった先生がたともあうことができ、たいへん有意義でした。

内容も、非常に興味深く、きかせていただきました。

会場は、こんなに熱気であふれていました。

DSC02573.JPG

DSC02574.JPG

九州 熊本でいろいろおせわになった、元九州大学教授で、病院長でありました 末次先生とも

再会できました。先生には、個人的に、いろいろ論文などのご指導をいただいたこともありました。

DSC02576.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC02575.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お元気そうで、安心しました。

またお会いできるのを、楽しみにしています。

                                                 By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

ホラー・作家からのプレゼント の話し

先日、院長の知人のホラー作家から、新作の単行本が2冊でましたので、プレゼントしていただきました。

 この場をお借りしまして御礼申し上げます。

角川出版から出ている、呪怨(じゅおん)というシリーズです。

海外でも映画化されておりまして、もちろん日本の東映ビデオでも映画化されています。

 怖がりの私としては、こわくてとても読めそうにありません。  が、うちのスタッフは、何人かはトラ

イしています。

 ファン からみれば、鳥肌 ものの単行本です。

DSC02298.JPG

DSC02297.JPG大石 圭 さんからいただきました、サイン入りの新刊です。

大石 圭 氏 のHP です。

http://www.ooishikei.jp/  

 

多くの方々とお知り合いになれることは、とっても光栄です。

 これからも宜しくお願い致します。

 

                                                   By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

ライオン ファミリー(理容)の朝礼 見学 の話し

 今日は。朝 8:00から ライオンファミリーグループという理容店の朝礼の見学をさせていただきました。

このライオン という 理容、美容をおもにあつかっているグループは、創業102年目をむかえました。

全国に175店舗も展開しています。

 理容学校も併設しており、ボランティア活動や、介護施設に訪問で理容業をおこなったり、無料で送迎をしたりしています。

社会貢献もたくさんしていますし、尊敬できる企業家です。

左側が、井出社長です。 DSC02071.JPG

朝礼の風景です。

常に、スタッフ全員の見つめている先は、お客さまの満足にあてられています。

今の自分が、どれだけお客さまに貢献できるかです。

「人から必要とされ、愛される人となること」が、経営の理念となっています。

 

 

DSC02067.JPG

毎日朝はやくから、練習をしてから出勤してゆきます。

本当に若いですが、素晴らしい若者たちです。

 感謝という言葉を心底理解しているスタッフです。

 

DSC02068.JPG

DSC02070.JPG

これは、送迎専用車です。

社会貢献も重要な事業です。

おざわ歯科も本年中に、送迎用車を導入して、少しでも社会のお役にたてますように検討中です。

DSC02073.JPG DSC02072.JPG

ライオンファミリーグループ HP       http://www.lion-gen.co.jp/

 

井出社長 そして、スタッフのみなさま 本日は誠にありがとうございました。

 

                                                 By Hiro

 

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

素敵なプレゼント の話し

 5月25日は、 副院長 良美ドクターの誕生日です。

昼休みに、当医院担当のデンツプライ 高野 洋 さまから、素敵なプレゼントをいただきました。

いつもいろいろ彼は、気にかけていただいておりまして、特別な存在の方です。

この日もいつも最新のインプラント情報などを提供していただいております。

ドイツ国内では、すでに臨床応用がはじまった、ANKYLOS C/X の日本認可がまちどおしい

です。

DSC02034.JPG

DSC02035.JPG

おいしいお菓子です。

なにげないパッケージや、この手さげ袋にも、おおくの学びがあります

上質な紙、内部のピンクと外の茶色のコントラスト、そして、最大の特徴は、手さげの入り口の幾何学的にできた折り目がかもしだす、台形をした形状にあります。

この手さげ袋、すぐすてる人なんかいないのではないでしょうか?

きっと、何か人にプレゼントする時に、この袋を活用するのではないでしょうか?

きっと、大切な人にプレゼントする時には、同じ商品をおくってあげたくなるんではないでしょうか?

 そして、このロゴマーク、Queen Alice と書いてあります。

他人の目に何度でもふれることでしょう。・・・・・・・

 こういったことを考えるだけでも、楽しいですよね。

          BRNDING IS OUR PRACTICE.

高野さん、本当にどうもありがとう、そして、アンキロス インプラントにも感謝しています。

 

                                      

                                            By Hiro

 

 

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

お花のプレゼントの話し

おざわ歯科にきれいなお花のプレゼントがとどきました。

岡山県 伊原 で開業している、佐藤先生からです。

彼との出会いは、今から4年前に、ポルトガルのクリニカ・マロ というクリニックへ研修にいったのがきっかけでした。

予防を中心とした、立派な歯科医院をうんえいされており、おざわ歯科医院も、参考にさせていただいております。

神奈川県では、これほどの規模の歯科医院は、おそらくないでしょう。

 

新建築 4月号に掲載されたので、記念に雑誌をおくらせていただきました。

DSC01983.JPG

DSC01984.JPG

アルファー歯科 のHP    http://www.alpha-dental.jp/

 

佐藤先生 お気使いありがとうございます。

患者さまから必要とされる歯科医院をめざしますね。

                                            By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

高校のある大先輩の 話し

 本日は、私の高校の大先輩のある経営者(他業種)とお話しをする機会がありました。社員を多数雇用しており、自分の会社の経営理念や、社会貢献などをくりかえし、くりかえし伝えてゆくのだそうです。

 その結果、ここの社員ほ、お客様の方向を全員でみてゆくことができるのです。

 

 おざわ歯科医院 では、「ひとりでも多くの患者さまのQOLを向上させ、みなさまから愛され、必要とされる歯科医院をめざしてゆきます。」

大先輩に会うことが出来て、 

                 こころ新たに、自分にいいきかせることができたことに感謝しました。

 

                                                 By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

山内歯科室(東池袋)の見学 の話し

今日は、東池袋でご開業の山内先生の歯科診療室の見学をさせていただきました。

おざわ歯科医院は、地方都市である平塚市のまたはずれにありますので、立地や、患者さまの数など異なる点はおおくあります。

でも、同じ医療人として、「常に患者さまを大切にし、ベストをつくしてゆく」という姿勢はかわりません。私たちも昨年まで行っていた、ニューヨーク大学の研修にも、今年いかれるそうで、ぜひ頑張ってくださいね。

DSC01456.JPG

                                          By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

うれしいプレゼント の話し

 以前このブログでご紹介した、「大石 圭」(おおいし けい)氏から昨年12月に出版した文庫本をいただきました。もちろん直筆サイン入りです。

作家活動を平塚でなさっています。

ホラー・小説というジャンルで活躍していて、代表作に「呪怨」があります。この「呪怨」は、映画化

されています。

また、この小説もヒットするとよいですね。

IMG_8987.JPG

IMG_8988.JPG

スタッフ一同応援しています。

 

大石 圭さんは、とってもファンを大切になさっています。メールをいただくと、時間がかかるときもありますが、必ず返信してくれるそうですよ。

                                  ファンにはたまらないですね。

    大石 圭 公式サイト           http://www.ooishikei.jp/

 

 

                                                  By Hiro

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

友人・知人そして新たな出会い

昨日は、M&Dセミナーにいってきました。昨年度の経済動向をどうみてゆくか。そして今後の先行きは?・・・・いろいろなことを総合的に判断し、考えなければいけない時代だと思います。

いつも思うことですが、プロとしてプロらしい仕事をやる。それにくわえて、総合的な人間力がわれわれ医療人には必要です。「人からいつも必要とされる人になろう。」というのが、おざわ歯科の目標でもあります。

 そのなかで、新たな出会いがあり感謝します。元気にはつらつとお仕事(歯科医師)を名古屋でやっている三浦先生です。とびっきりの笑顔で、周囲の人を元気づける魅力のある先生でした。こんな先生が主治医の患者さまはラッキーですね。(右の方です)

DSC01380.JPG

また、おざわ歯科から出向く、インプラント手術出張先の関連病院の先生ともあうことができました。

今年もいろいろご相談しながら、良い結果を患者さまに提供してゆきましょうね。

DSC01381.JPG

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

建築家もメインテナンス の話し

 おざわ歯科医院の増築にあたり、3年前から相談し、完成までこぎつけた建築家 長坂氏のご紹介です。彼とは、高校の同級生でもあります。当時から、デザインや、建築などに興味を示していました。

 現在、京都工芸繊維大学 工芸科学科の 教授をしています。

              http://www.mega71.com/profile.php

 私は、医療界にすすみましたが彼の設計で自分のコンセプトの歯科医院に発展させることができたことを、たいへん光栄におもっています。

ここを訪れる一人でも多くの患者さまが、ハッピーになれるお手伝いができればと思っています。

建築も生き物です。木や石でできていても呼吸をし、膨張、収縮をします。1年間をとおしてのチェックが必要です。今日は、そのチェックに京都からいらっしゃいました。

患者さまのお口のメインテナンスとまるで同じですよね。

今後ともよろしくね。

 

1.jpg

新建築のカメラマンが撮影していただいたおざわ歯科の写真をみせてくれました。

IMG_8382.JPG

IMG_8381.JPG

IMG_8383.JPG IMG_8384.JPG IMG_8385.JPG

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る

 

小説家のお話し

院長の知人に、ある小説家がおります。文庫も既に15冊もでていて、中には何作かは映画化されています。また、海外でも映画化も決まっています。その方は、大石 圭さんです。

 

IMG_7740.JPGホラー小説というジャンルがあって、こわいこわい話しです。代表作は、「呪怨・じゅおん・パンデミック」です。

 おざわ歯科の設計を担当した、京都工業繊維大学建築学科教授の長坂君(同級生)もよく作品は知っていて、彼の建築の作品集をわたしたところ、お礼にサイン入りの単行本をいただきました。

どうもありがとうございました。非常勤医の小堀先生も大ファンで、借りていっては読んでいます。

小説家は、いろいろな作品を手がけ、思いもよらない結末に読者をさそいます。なかなか凡人にはできません。でも、本人にお会いすると、やさしいやさしい学生風の社会人です。

 これからも、素敵な作品書いてくださいね。スタッフ一同応援しています。

これからも、よろしくね。

IMG_7741.JPG

大石 圭(おおいし けい) 1961年東京生まれ 

                     公式サイト     http://www.ooishikei.jp/

 

 

 

おざわ歯科医院

ページのトップに戻る